2005年10月31日

薬師寺

奈良シリーズ第4弾は薬師寺のご紹介です。

昨日ご紹介したゆららの湯からは、西に1.5kmくらいになります。

薬師寺の印象と言うと、まず正面から見た時に金堂を中心に左右の塔が立っているという対称の構図がとても立派に見えるとこではないでしょうか。

薬師寺1

そして、この東塔が最も古く、建立当初からの建物だそうで趣があると思います。
パッと見た感じは六重の塔に見えるのですが、実は三重の塔だそうで、各層の中間の屋根は裳階(もこし)と言われるものだそうです。
うちのダンナは小さい時に、これのプラモデルを作ったりしていたそうです。

薬師寺2

この金堂は昭和の復旧ですが、中には、薬師三尊像が祭られています。

薬師寺3

こちらの写真は、玄奘三蔵院伽藍というエリアで全て平成の復興のため、妙に小奇麗なだけでなく、日本の大和の時代というよりも中国を思わせるような雰囲気が漂っています。

薬師寺4

玄奘三蔵院伽藍の中央には、玄奘塔という六角の塔が立っていて、法隆寺の夢殿の二階建て版という感じがします。

薬師寺というとお坊さんのおしゃべりが面白いことで有名(?)ですので、時間があればお話を聞かれてもよいかと思います。

薬師寺には世界遺産ぐるっとバスが便利だと思いますが、近鉄でのアクセスも非常に近いので電車で行くものよいと思います。

関連記事

2005年10月30日

ゆららの湯(奈良県)

奈良シリーズ第3弾は再び温泉をご紹介します。

ゆららの湯(奈良県)

薬師寺から東に1.5kmくらいのところにある日帰り温泉で、自家源泉を持っていて淡黄色濁り湯の露天風呂があります。いわゆるスーパー銭湯の造りで休憩施設もあります。また、温泉スタンドもあって温泉のお湯を持ち帰ることもできます。
薬師寺は、世界遺産ぐるっとバスの停留所になっていますから、奈良市内の世界遺産をまわるついでに立ち寄るというのもありかも知れませんね。

ゆららの湯の押熊店(ならやまの湯)はこちらでご紹介しています。

温泉ガイドの方も更新しています。

関連記事

2005年10月29日

春日大社

奈良シリーズ第3弾は春日大社をご紹介します。

春日大社と言えば、奈良ではおそらく一番人気の初詣スポットですが、我が家にとっては初詣だけでなく、子供のお宮参りや七五三もここでしているという、とても身近な神社です。
春日大社も、紅葉のシーズンにおすすめのポイントだと思いますのでいくつか写真でご紹介します。

春日大社1

これが本殿のある中門です。その奥にある本殿は写真撮影禁止になっているようです。

春日大社2

これは中門の手前にある幣殿になります。ここまでは無料で参拝できますが、中門・本殿は通常は有料になっています。
初詣の時期は、無料で中門のところまで入れるようです。

春日大社4

幣殿に向かう途中で見られる紅葉です。

春日大社3

南門から下って行くと銀杏がとてもきれいで、こちら側もおすすめです。

関連記事

2005年10月28日

入之波温泉(奈良県)

奈良シリーズ第2弾は温泉をご紹介します。

入之波温泉(奈良県)

うちの上の娘が7ヶ月の時に生まれて初めて入った記念すべき温泉がここで、「しおのはおんせん」と読みます。
濃厚な温泉は茶褐色の濁り湯(源泉は透明)で、その温泉の濃さをコテコテになった湯舟が物語っています(公式ページの写真は沈殿前のものだと思います)。湯量も豊富で源泉温度が適温のため源泉かけ流しをたっぷり楽しめます。

温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月27日

尾島温泉(群馬県)

尾島温泉(群馬県)

「太田市尾島健康福祉増進センター」という日帰り入浴施設が2005年10月26日にオープンしました。お湯は無色透明で塩分があり、打たせ湯や露天風呂もあるそうです。源泉温度もそれなりに高いようですが循環でかけ流しにはなっていないそうです。

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

2005年10月26日

スリムになったSD携帯オーディオ

先日、発表されたばかりで発売は11月なのですが、ちょっと気になる商品が出てきましたので、チェックチェック。

それは、

SDオーディオプレーヤー「D・snap」パナソニック SV-SD700
「D・snap」SV-SD700 13,700 円

というSDカード対応の携帯オーディオです。

ついこないだまでは、iPod nanoがいいなぁ、と思っていたのですが、仕様を比較してみると、


 iPod nanoSV-700
再生時間14時間45時間
サイズ40x90x6.946.7x87.3x11
重さ42g39.5g


って感じで大きさは遜色なく、再生時間が3倍以上!!
45時間もあれば2,3日の旅行でも十分って感じです。
(通勤時に聞くだけなら1週間もつかも)

問題はメモリ内蔵かSDカードかですが、SDカードはデジカメ用で余っている手持ちのを使えるので何の問題もなし。
パソコンからのデータコピーもUSBでつながなくてもSDカードにコピーするだけでいいってのが楽でいいですよね。
音にもかなりこだわって作ってるみたいなので、Appleとの差が特に大きく開きそうですね。

そして一番気になるお値段も、まだiPod nanoが20,000円前後ということを考えると、発売前ですでに14,000円くらいというのはとってもリーズナブル!

これは出たらすぐに買っちゃうかも!

関連記事

2005年10月25日

正倉院展

11月の飛び石連休に京都だけでなく奈良に観光に来られる方も多いかと思いますので、今日は奈良のこの時期のオススメスポットをご紹介します。

タイトルそのままですが、今週土曜日から約2週間の期間限定で正倉院展が開催されます。
場所は、正倉院ではなく奈良国立博物館になります。
近鉄の奈良駅から、大仏殿方向にブラブラ歩くと右手に見える大きな博物館です。

正倉院展1

正倉院展は、名前のごとく、正倉院という蔵に秘蔵されている貴重な品々を、一般に公開する展示会です。
我が家には、毎年この時期になると新聞屋が招待券をくれるのですが、子供が小さいため最近はなかなか行けてません。

正倉院には、聖武天皇の御冥福を祈念して光明皇后が奉献されたものが多く保管されているそうで、その数は整理されているものだけでも9000点を超えるそうです。
正倉院展では、毎年、数十点しか展示されないので、おそらく一生かかっても全ての宝物を見ることはできないなぁ、と、いつも見に行くたびに思ったりします。

さて、正倉院展に行ったついでにおすすめしたいのが、期間中毎日開催されている「野点のお茶会」です。

正倉院展2

博物館の南側の庭園でお茶とお茶菓子を頂けます。これもオススメですので、ぜひどうぞ。

また帰りにはぜひ正倉院も見ておきましょう(外から少ししか見えませんが)。

奈良の観光には先日ご紹介した世界遺産ぐるっとバスもオススメですよ。

関連記事

2005年10月24日

京とうふ藤野

京都シリーズ第5弾はお豆腐料理のお店です。

京都の豆腐と言えば湯豆腐を思い出しがちですが、お豆腐の創作料理でもとても美味しいお店があります。
そのおすすめのお店のひとつが「京とうふ藤野」です。

場所は、北野天満宮の南側の一条通り沿いで、車では行けませんのでご注意下さい。
また営業はお昼だけだそうです。

以前に行った時に頂いたお料理の写真で紹介したいと思いますが、今はメニュー構成が変わってしまっているかも知れませんのでご了承下さい。

おひるごはんを注文すると、

藤野1

まず最初にこんな感じで出てきました。マーボー豆腐やとうふうめんなどさっそくお豆腐づくしです。

藤野2

そしてメインはこのおぼろどうふ。これだけでも十分満足できる一品です。

藤野3

さらにお豆腐デザートが続きます。もちろんコーヒーは黒豆珈琲です。

藤野4

ちなみにこの時のお昼のメニューはこんな感じでした。
予約が必要かも知れませんがオススメですので、ぜひどうぞ。

また、京都に行けない方には、楽天で通販も扱っているそうですので、こちらでお試し下さい。
チェーン店もありデザートも充実しているのが藤野の売りでもあるようですので、色々楽しむことができますよ。

関連記事

2005年10月23日

夜間特別拝観

京都シリーズ第4弾は夜間特別拝観です。

京都の秋の風物詩のひとつとなっている夜間特別拝観は、毎年だいたいこの時期からスタートします。

写真は数年前のものですが、

京都夜間1

これは清水寺の夜間ライトアップの時のもみじの写真です。

京都夜間2

この時期は夜といっても、こんな感じで人がいっぱいです。

京都夜間3

変わってこちらは高台寺の写真です。
個人的には高台寺の夜間ライトアップがとても気に入っています。

京都夜間4

高台寺のあたりの竹林も夜とてもきれいです。
「ねねの道」も足もとがライトアップされていて、いい雰囲気ですよ。

ここのところ紅葉がかなり遅いため、夜間拝観はかなり寒いので暖かい服装で行かれる方がよいかと思います。
また、バスや道路はものすごく混みますので、京阪、阪急、地下鉄などの鉄道の駅まで歩いて移動する方が便利ですよ。

関連記事

2005年10月22日

嵐山温泉(京都府)

京都シリーズ第3弾は再び温泉です。

嵐山温泉(京都府)

嵐山の温泉は比較的新しく、源泉は渡月橋の南東の河原沿いにあります。お湯はパイプではなくタンクローリーで各宿に運ばれているというのが少し残念ですが、肌触りのつるつるしていて、少し色のついたお湯ということで泉質はいいと思います。宿での日帰り入浴は食事とセットがほとんどですが、京福の嵐山駅では足湯に入ることができます。足湯も有料なのですがタオルをおみやげにもらえるので観光記念になると思います。

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月21日

貴船に行こう

京都シリーズ第2弾は貴船です。
もうじき紅葉のシーズンですが、貴船はその中でも特におすすめのスポットのひとつでもあります。
ちなみに「きふね」とも「きぶね」とも読むようです。

貴船には京都市内からは叡山電鉄で貴船口というところまで行きます。
この電車ですが観光向けに窓側を向いたシートのある車両「きらら」というのがありますので、乗られる場合は時刻表をチェックしてみて下さい。

貴船口からは徒歩がおすすめです。ただ、道が狭いので車には注意しましょう。
逆に、車で行く場合は駐車場がほとんどないので、気をつけないと現地で困ったことになります。

貴船1

これが貴船神社の本宮になります。
貴船神社は水の神さまですが、えんむすびの神様でもあり、結婚式も挙げられるそうです。
和泉式部(いずみしきぶ)がお参りして不和になっていた夫と復縁した話が有名なのだそうです。

貴船2

この地図にもあるように端から端まででも15分程度のこじんまりとした神社です。

貴船3

紅葉のシーズンにはこんな感じの景色も見られ観光客も多くなります。

貴船4

貴船には旅館も多くあり、夏場は川床料理を頂くこともできますが、秋や冬の川床はこんなふうに引き上げられてしまっています(川の上は寒いだけですので)。

貴船5

このシーズンはお部屋の中でゆっくり食事を楽しみましょう。

ちなみに、私は貴船にはダンナと結婚前に行ったのが初めてだったのですが、とても貴船が気に入ったので、両親の顔合わせを貴船の川床でやりました。

関連記事

2005年10月20日

仁左衛門の湯(京都府)

仁左衛門の湯(京都府)

先日の「旅の香り」で京都巡りをしているのを見て、改めて京都はいいなぁと思い、今日は京都の温泉をひとつご紹介します。

「仁左衛門の湯」は京都市街の西のはずれ、国道9号線沿いにあるスーパー銭湯です。お湯は無色透明無味無臭で、男女各1つづつだけ源泉風呂があります。冷泉ですので、非常に冷たく湯量が少ないためとても小さい湯船なのですが、かけ流しを楽しむことができます。

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月19日

ハードディスクいろいろ

こないだからデジカメの写真をRAWで撮るようになったのですが、これまでのJPEGでの撮影と比べて、わかってはいましたがメモリをたくさん使います。

先日、パソコンのハードディスクは、
HDH-U250S
250GB外付 HDD HDH-U250S 13,980 円
を購入して増強しました。

今、ハードディスクは250GBが一番値段もこなれていて、コストパフォーマンスもいいようです。
仮にRAWで撮った写真1枚を10MBとしても、ざっと25,000枚の容量になりますので、当面はこれでしのげそうです。
でも、ここまで大きくなると、DVDを使ってもバックアップは大変なので、はやくBDとかで大容量バックアップができるようになって欲しいと思います。

あと、今、欲しくなっているのは、旅行中の写真のストックをするためのモバイルストレージです。
メモリカードは、1GBを2枚と256MBを2枚持っているのですが、RAWで撮影すると1日持たないのがつらいところで、いよいよモバイルストレージが必要になりそうです。

よさそうだなぁ、と思っているのは、

【Trancesend】フォトアルバム 20GB
【Trancesend】フォトアルバム 20GB 34,600 円

で、音楽も聞けて、JPEGの写真も見れるようです。
でも肝心のRAWで撮った写真は見れないようなのでちょっと残念なのですが、おそらく今、RAWの写真が見れるようなモバイルストレージはまだないと思うので、しょうがないかな?

関連記事

2005年10月18日

七味温泉(長野県)

七味温泉(長野県)

信州の高山温泉郷にはいい温泉が並んでいていつもどこに入るか迷うのですが、七味温泉の渓山亭は日帰りでも露天風呂を貸切で入れるので気に入っています。白濁で硫黄臭が漂うお湯がかけ流されていてとっても極楽です。

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月17日

とろさんま炙り焼寿司

ダンナの友人のブログに紹介されているのを見て、とっても食べたくなり、今日、近所のサークルKサンクスで「とろさんま炙り焼寿司」というのを買ってきました。

さんま1

こんなパッケージで、お値段は395円でした。

さんま2

お味の方ですが、コンビニメニューとは思えないほどバランスのよい味付けで、とても美味しかったです。

関連記事を探してみたところ、とてもたくさん紹介されていてビックリ!

でも、残念なことに本日が販売最終日だとか。
もしこれを見て、興味を持たれた方は急いで買いに行って下さい。

関連記事

2005年10月16日

扉温泉(長野県)

扉温泉(長野県)

ビーナスラインと松本市街地を結ぶ県道67号線沿いにありますが、私が行った時はビーナスラインからは「よもぎこば林道」を迂回して行く必要がありました。日帰り温泉「桧の湯」の泉質はアルカリ性単純温泉なのですが、ほんのりと硫黄臭があり、つるつるのお湯でした。無色透明で露天風呂の心地よい温泉です。

露天風呂

泉質表示

(写真をクリックすると「温泉写真館」で大きな写真を見ることができます)

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月15日

ベジッタ

長野県の限定スナックでカルビーの「ベジッタ」というのがあります。

ベジッタ1

今年の夏に信州に行った時に購入したのですが、紹介しようと思っててすっかり忘れていました。

ベジッタ2

写真のように色違いで、違う野菜の風味がしています。
ちょうど「じゃがポックル」や「ほんじゃが」のように美味しいかと思って期待して買ったのですが、これらとは食感も全然違っていて、塩分が濃い印象でした。

残念ながらすでにもうほとんど販売されていないみたいです。

関連記事

2005年10月14日

花リレーバックナンバー(09/06)

花リレー」の写真を更新しましたので、前回の写真をブログに掲載します。

050908.jpg

家の庭に咲いたカシワバアジサイです(9/6掲載分)。

関連記事

2005年10月13日

野沢温泉(長野県)

野沢温泉(長野県)

外湯が充実している温泉街で、内湯を持たない宿が多いという珍しい温泉街です。写真の「大湯」は野沢温泉の外湯のシンボル的存在で、いつもにぎわっています。お湯は無色透明で全体的に非常に熱い印象が強いです。

大湯

(写真をクリックすると「温泉写真館」で大きな写真を見ることができます)

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2005年10月12日

たたかう空気清浄機

今年の夏から子供が2人になった我が家は、今、家電製品購入ラッシュになっています。
先日、掃除機の購入記のご紹介をしましたが、その次に購入したのが、これまた結婚してから初めて購入した「空気清浄機」です。

TVで「繊維の奥まで浸透してたたかう」というキャッチコピーで忍者の子供が繊維の中を飛び回るCMのやつです。

ナショナル F-PXA28 空気清浄機「エアーリッチ」
ナショナル F-PXA28 空気清浄機「エアーリッチ」

先日の掃除機と同じく「クリスタルグリーン」というカラーで、インテリアとしてもとても気に入っています。
最初、なんでこんな変な形(壁に対して弧を描いている)をしているのかと思ったのですが、向かって右側から空気を取り入れて、左側から風が出てくるという作りにより、薄型で空気の取り入れ面積を広く取れるようになっているみたいです。
また、センサーがついていて、空気が汚れていると左側の縦長の部分が赤く光り、きれいになると青く光ります。この光がとってもきれいだったりします。
自動運転で弱風状態の時はとても静かで、ほとんどがこの状態で動いていますが、ターボで一気に空気を循環させようとすると結構すごい音がします。

他の空気清浄機を使ったことがないので、良し悪しはわかりませんが、やっぱりデザインがいい、というのが個人的には買って正解だと思っています。
次は、このカラーで斜め30度洗濯機が欲しいところですが、今の洗濯機はまだまだ使えそうなので、かなり先になりそうです。

で、今、我が家で次に危なそうなのはTVです。平成元年製で、すでに17年を経過している33インチのTVが現役バリバリで活躍しています。
数年前から、そろそろ買い替えかなぁ、と言いながらもしぶとく頑張っています。プラズマが20万くらい(インチ5,000円くらい)になるまでもって欲しいものです。

関連記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。