2006年02月28日

USJのリニューアル!

今年のUSJは5周年ということで、新しいアトラクションを準備していますよね。
先日、行った時も、ラグーン周辺やウェスタンエリアは工事だらけになっていました。
子供に人気だった「スヌーピーのアクションステージ」も終わってしまい、すっかり工事エリアになってしまいました。
そのウェスタンエリアですが、完全リニューアルして「オズの魔法使い」を題材にした「オズランド」に生まれ変わるそうです!

そういえば、今年のお正月にやっていた「スヌーピーのニューイヤーショー」で「Over The Rainbow」の曲が使われていましたが、それも「オズランド」の布石だったのかも知れませんね。

とにかく今年もUSJに行く楽しみが増えそうです。

(おまけ)

JR

JRでUSJに行くと、たまにこういう電車に乗れるのですが、子供はこの電車が来るといつも大はしゃぎです。

関連記事

2006年02月27日

気になるレンズ登場!

Canonが先日、新型の一眼デジカメEOS 30Dを発表しましたが、我が家で気になったのは、同時に発表になった、

Canon EF-S 17-55mm F2.8 IS USM
Canon EF-S 17-55mm F2.8 IS USM

このレンズ!

我が家で今、愛用している、シグマの18-50mm F2.8 EX DCと比べるとお値段は倍ちょっとしますが、ズーム域も少し広く、しかもISとUSMつき。
さすがに今すぐというわけにはいきませんが、いつか買い換えたいレンズのひとつになってしまいました。

もっとも、今使ってるシグマのレンズは十分明るいので、手ブレ補正が必要に思ったことはあまりありませんが、Canon純正でこういうのが出てくるとやっぱり欲しくなりますねぇ。

2006年02月26日

白浜温泉(和歌山県)

先日、十津川温泉に行った帰りに、少し遠回りして白浜温泉に寄ってきました。

白浜温泉は日本最古の湯のひとつで、飛鳥時代からあると言われています。

「崎の湯」露天風呂1

「崎の湯」露天風呂2

写真の「崎の湯」は、海岸沿いにある温泉で、以前は無料でいつでも入れたのですが、岩場の海岸で危険なのと数年前の温泉ブームで、マナー悪い人が増えてしまったため、リニューアルして有料化されてしまいました。

白浜温泉には、硫黄成分の濃いナトリウム塩化物炭酸水素塩泉をはじめ、食塩泉、重曹泉など泉質も豊富です。
観光スポットもあり日帰り入浴施設も充実していて温泉巡りの楽しい温泉地です。

関連記事

2006年02月25日

綾の照葉大吊橋

今日ももうひとつ吊橋をご紹介します。

場所は、大きく離れて宮崎県になります。

綾の大吊橋

「綾の照葉大吊橋」という吊橋で、ここは歩く吊橋として高さが「世界一」だそうです。

長さ250mなのですが、高さはなんと142mにもなるそうです。

この吊橋もかなりしっかりした作りなので、ゆらゆらした怖さはないのですが、さすがにこの高さは目がくらみますね。

関連記事

2006年02月24日

星のブランコ

昨日ご紹介した「谷瀬の吊橋」は日本一ということですが、その大きさは、長さ297m、高さ54mになります。

ただ、十津川村までは、京阪神からでもかなりの距離があるため、なかなか、そこまで行くのが大変です。
そこで、京阪神から近場の吊橋をご紹介します。

星のブランコ1

これがその吊橋で「星のブランコ」という名前がついています。
なんとこの吊橋、長さ280m、高さ50mもあり、「谷瀬の吊橋」には、ほんのわずかに及ばないものの、かなりそれに近い大きさだったりします。

場所は、大阪の交野市、国道168号線沿いの「ほしだ園地」というところにあります。

「谷瀬の吊橋」と違って、かなりしっかりとした作りなので、ほとんど揺れないのが迫力に欠けるところですが、より気軽に吊橋を楽しむことができると思います。

ちなみに反対側から見るとこんな感じです。

星のブランコ2

関連記事

2006年02月23日

十津川の観光スポット「谷瀬の吊橋」と「野猿」

先日行った十津川温泉(奈良県)は、奈良県で一番大きな村にある温泉ですが、その周辺で有名な観光スポットが2箇所あります。

最も有名なのが「谷瀬の吊橋」です。

十津川1

とにかく長くて、その長さ日本一とのこと。

うちのダンナは何度も来ているせいか、少々の揺れも気にせずすいすい歩いていました。
以前に比べると、かなり観光地化されていると言うか、板の隙間が金属ネットで埋められたりして、怖さがほとんどなくなってしまったとのことです。
近くに住む人にとっては普通の生活道なので、自転車で走る人もいるそうですが、やっぱり初めての人にはちょっと怖いかも知れませんね。

さて、もうひとつが、上湯の手前にある「野猿(やえん)」です。

十津川2

こちらは手動で、ロープを引っ張って、対岸に渡る乗り物です。
ダンナが娘を乗せてチャレンジしましたが、かなり大変そうでした ^_^;

関連記事

2006年02月22日

仮面ライダー変身ベルト

最近、お父さんたちに人気の商品が、あの懐かしい、

コンプリートセレクション 仮面ライダー変身ベルト
コンプリートセレクション 仮面ライダー変身ベルト

だそうです。

ダンナの話では、昔もこういうのを売っていたそうなのですが、今、人気で売り切れ続出しているのは、なんとお値段30,000円(税別)!
(もちろん、楽天などでは、もう少し安くで売られていますが)

真ん中の赤いところはLEDが発光してかなりリアルに光るそうです。

今のお父さんたちは、ちょうど、こういう特撮ヒーローものや、ロボットアニメなどのはしりの頃に幼少時代を過ごしているので、当時買えなかったものなど、ついつい欲しくなってしまうみたいですね。

関連記事

2006年02月21日

十津川温泉(奈良県)

先日、久しぶりに十津川温泉に行ってきました。

これまで、温泉ガイドには十津川温泉の写真がなかったので、今回、撮影してきました。

山水露天風呂

泊まった宿は「十津川観光ホテル山水 」という小さな宿でしたが、温泉のお湯はとてもいいお湯でした。
これまで十津川温泉というと硫黄の香りが少しする重曹泉というイメージだったのですが、ここの宿のお湯は飲んでみると鉄分が含まれていることがわかります。
また、露天風呂の岩にもほんの少し赤みがついていました。

関連記事

2006年02月20日

リサ&ガスパール

今、ちまたで話題のキャラクター「リサ&ガスパール」ってご存知でしょうか?

リサ&ガスパールぬいぐるみ
リサ&ガスパールぬいぐるみ

こういう白と黒のかわいらしい犬で、フランスの絵本のキャラクターだそうです。
白い方がリサで、黒い方がガスパール。2匹とも、とっても癒されそうな雰囲気のキャラクターですよね。

この座ったポーズのぬいぐるみが一番人気のようで、楽天を調べてみても結構売り切れてしまってます。
キャラクターグッズは他にもいろいろあるみたいですが、やっぱりこのぬいぐるみが一番変可愛いですよ。

P.S.
PASCOのポイント集めてもらえる「リサ&ガスパール」のサンドイッチボックスも欲しいですねぇ。


関連記事

2006年02月19日

須賀谷温泉(滋賀県)

この週末は、スキーに行った帰りに、滋賀県の須賀谷温泉に立ち寄ってきました。

以前は、鄙びた一軒宿だったのですが、今回行ったら、驚くほどリニューアルされていました。
お風呂は、以前はこじんまりとした内湯と箱庭の露天風呂がありましたが、リニューアルして、小さなスーパー銭湯のような浴室になりました。
お湯の方は以前と同じ鉄分のある茶褐色の濁り湯です。まだ仮配管と書かれていました。
またリニューアルして露天風呂つきの客室もできたそうです。
日帰り入浴もできるので、冬の週末の夕方はスキー帰りのお客さんで賑わっていました。

関連記事

2006年02月18日

炭酸ボンベ

今日、コンビニでちょっと変わった飲料を見つけました。

炭酸ボンベ

その名も「炭酸ボンベ」。サントリーの商品だそうです。

脇には「レッドガラナ」と書かれていて、中身も赤い炭酸飲料です。
ガラナと言えば、以前に、「こどもびいる」と「ガラナ」でも紹介したように、北海道で人気の炭酸飲料ですが、この「炭酸ボンベ」も、飲んでみると確かに北海道のガラナを少し思い出すような味がします。
ただ、北海道のガラナとはまたちょっと違ったクセがあり、かなり好みが分かれそうな飲み物ですね。

関連記事

2006年02月17日

温泉トピックス(十勝岳温泉)

昨日は、このブログで利用させて頂いているseesaaサーバがHDD故障で、半日以上ブログにアクセスできない状態が続いていました。
今朝は無事に復旧していたようです。

さて、北海道の十勝岳温泉「ヒュッテバーデンかみふらの」で新しい源泉が沸いたそうです。

十勝岳温泉と言えば硫酸塩泉(赤い温泉)が中心で、この宿の温泉もそうですが、今回新たに沸いた温泉は、中性で泉温が37度くらいの透明の温泉だそうです。
「陵雲閣」同様に、1軒で2種類の温泉が楽しめるようになるそうで、今までになかった露天風呂の建設も予定されているそうです。

関連記事

2006年02月16日

Panasonicからかなり魅力的なデジカメ発売!

Panasonicから、かなり期待できそうなデジカメが発表になりました。

ひとつは、

DMC-FX01
DMC-FX01

で、FX7からのスリム手ブレ補正に加えて、28mmからの広角とISO1600までの高感度に対応したそうです。

このスリムさで28mmからというのはこれまでになかったデジカメなので、ポケットに入れておでかけできる手軽さで、これまで弱かった狭い屋内撮影や旅行先での風景撮影に威力を発揮しそうですね。

そしてもうひとつが、

DMC-TZ1
DMC-TZ1

で、こちらは、少し大きめのレンズ搭載で、FXシリーズに比べると厚みがありますが、なんと光学10倍ズームつき。
もちろん手ブレ補正も高感度撮影も対応しています。
残念ながら、こちらは広角35mmからですが、コンパクトにありがちな38mmからよりは、ほんの少しだけ広角に寄ってはいるようです。

さて、これまでもPanasonicのデジカメは、それなりにいいとは思っていたのですが、どうしてもコンパクトデジカメは、今まで使ってきたKD-510と画質を比べてしまって、なかなか買いたいと思うところまではいかなかったのですが、今回のTZ1はホームページのサンプル画像を見てもかなりいい線いっているように思うので、我が家でも買ってもいいと思えるレベルになってきました。

まだ、今のところKD-510Zは健在なのですが、いよいよ、お蔵入りの日も近いかも知れません。

関連記事

2006年02月15日

姨捨からの雪景色

信州の中でも、姨捨(おばすて)からの雪景色が特にきれいだという話を聞いて、先日、信州に行った時に見に行ってみました。

今回、我が家が訪れた時は、残念ながら、思ったより雪が少なくて期待したほどではなかったのですが、高台からの眺めはとてもきれいでした。

姨捨

JRの姨捨駅、または、その周辺の道路から、こういう景色が見えますので、興味のある方はぜひ生で見に行ってみて下さい。
雪のあとの天気のいい日がオススメですね。

関連記事

2006年02月14日

戸倉上山田温泉(長野県)

今日ご紹介する温泉は、先日の上平島温泉の近くにある戸倉上山田温泉です。

戸倉上山田温泉は、善光寺参りの精進落としの湯として栄えた歴史ある温泉街で、硫黄泉が沸いています。
お湯はやや緑がかった透明から白く濁ったお湯まであり、肌ざわりがトロっとしていて、つるつるの温泉です。
公衆浴場も数箇所あり、徒歩圏内に宿がたくさん並んでいるので、外湯巡りもできます。

ねづみや1

ねづみや2

泉質表示

(写真をクリックすると「温泉写真館」で大きな写真を見ることができます)

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2006年02月13日

大阪万博

去年は愛知万博が大盛況でしたが、1970年の大阪万博はもっとすごかったそうです。
そして、その万博ブームを受け、去年発売された、

公式長編記録映画 日本万国博
公式長編記録映画 日本万国博 4,503 円〜

というDVDが大ヒットしているそうです。

さらにそのDVDの大ヒットを受けて、今度は、

<公式記録映画> 日本万国博 DVD-BOX
<公式記録映画> 日本万国博 DVD-BOX 19,750 円〜

という4枚組みのDVDも発売されるそうです(こちらは2006年3月10日から2007年3月10日までの期間限定販売だそうです)。
いずれも内容は大阪万博の映像を集めた記録映像になっているそうで、後者はなんと約10時間分も収録されているそうです。

さて、万博というと、

20世紀少年(20)
20世紀少年

という、これまた大人気の漫画の中でも登場し、その当時の子供たちの万博への熱い思いが描かれていますね。
(この漫画、なかなか全ての謎が解けなくてとてももどかしいのですが、結構ハマります ^_^;)

そういえば私はまだ、万博記念公園に遊びに行ったことないんですよねぇ。
(モノレールや高速道路から太陽の塔を見たことはあるのですが)
春になって花見のシーズンになったら一度行ってみたいと思います。

2006年02月12日

温泉のちょっと怖い話 4

先週は温泉でちょっと悲しい事故がありました。
秋田県乳頭温泉郷の鶴の湯温泉で、雪崩が発生して死傷者が出てしまったとのこと。

冬の温泉の醍醐味と言えば雪見露天ですが、雪の多い地方では雪崩の危険もゼロではないということを改めて感じた衝撃的な事故でした。
特にこの冬は、各地で積雪量も多く、気温の高い日には雪崩が頻繁に発生しているそうです。

でも注意すると言ってもどうすればいいかわかりませんし、だからと言って温泉に行くのをやめてしまうのも本末転倒のような気もしますので、悩ましいところですよね。

2006年02月11日

ひな人形

我が家には女性は3人(私と娘2人)いるのですが、今、ひな人形も3セット飾られています。
と言ってもいずれも、書院に乗る程度の幅50cmくらいのもので、巨大な七段飾りのようなものではありません。

さて、ひな人形ですが、一番シンプルなのが、親王飾りと言って、お雛様とお内裏様のペア(?)です。
このタイプは場所も取らないので、一番人気も高いようです。

また、

さくらさくら立雛
さくらさくら立雛

のようなタイプは、台がそのまま収納箱になっていて、お片づけも簡単ということで人気があるそうです。

そして、なんと言っても豪華なのが、七段飾りです。

楽天での一番人気は、比較的リーズナブルな、

雛人形 平安 七段飾
雛人形 平安 七段飾

だそうです。

自分ではまだ買ったことがないのでわかりませんが、雛人形って、お値段の差があまりにも大きくて、選ぶのにとっても悩みそうですよねぇ。

2006年02月10日

上平島温泉(長野県)

今日は、先日行った長野の温泉で、上平島温泉(坂城上平島温泉)という温泉のご紹介です。

びんぐし山というちょっと変わった名前の山にある温泉で「湯さん館」という日帰り入浴施設があります。
普通の温泉だけでなく水中運動ゾーン(ようするにプール)もあり、温泉スタンドもあります。
無色透明の硫黄泉で飲泉もできますが、硫黄の香りは弱く、お湯の出ているところの近くしか臭いませんでした。
露天風呂からの眺めはよく、特に樽風呂はややぬるめで硫黄の香りもしていて気持ちいいです。

さて、この「上平島」ですが実は何て読むのかわかっていません ^_^;
このあたりの地名は「うわだいら」なので「うわだいらじま」か「うわだいらしま」だとは思うのですが。
誰か知っていたら教えて下さい。

湯さん館

(写真をクリックすると「温泉写真館」で大きな写真を見ることができます)

温泉ガイドの方も更新しています。

(温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています)

関連記事

2006年02月09日

六兵衛(ろくべえ)

昨日、ご紹介した小浜温泉雲仙温泉を結ぶ、国道57号線沿いに「六兵衛茶屋」というお店があります。

六兵衛1

普通の茶屋のようですが、このお店ならではの食べ物があります。

それがこの「六兵衛」です。

六兵衛2

一見、灰色のうどんという感じなのですが、実はこれ、さつまいもからできているそうです。
うどんのようにつるつるという食感というよりは、ポソポソした感じの麺で、太くて短いのが特徴のようです。
食べたのがずいぶん昔のことなので、記憶が定かではないのですが、サツマイモの甘さはそれほど感じなかったように思います。

ちなみに、このお店ですが、ぐにゃぐにゃとカーブが続く峠道の途中なので、後続車に注意して早めにウィンカーを出して駐車場に入られることをオススメします。

関連記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。