2006年04月30日

「北海道二海郡八雲町」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「北海道二海郡八雲町」の温泉宿をご紹介します。

八雲温泉おぼこ荘
 ナトリウム塩化物炭酸水素塩温泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

2006年04月29日

「岩手県釜石市」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「岩手県釜石市」の温泉宿をご紹介します。

友楽館
 弱アルカリ単純泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

2006年04月28日

「秋田県山本郡山本町」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「秋田県山本郡山本町」の温泉宿をご紹介します。

ホテル森山館
 ナトリウム塩化物強塩泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

GW

そんなわけで、ちょっと早いですが、今日からGWのおでかけです。
もちろん、宿は全て温泉宿で、7泊8日の長旅になります。
その間、携帯から投稿するかも知れませんが、基本的にブログの投稿はお休みさせて頂きます。

(ここのところ、アクセス数もずいぶん減ってきて、なんとかしたいとは思ってるのですが、また、旅行から帰ってきたら、頑張っていいもの紹介していきたいと思いますので、また、宜しくお願いします)

2006年04月27日

「北海道千歳市」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「北海道千歳市」の温泉宿をご紹介します。

支笏湖観光ホテル
 炭酸水素ナトリウム塩泉
支笏湖ユースホステル
 純重曹泉
支笏湖第一寶亭留翠山亭
 単純泉含重曹
丸駒温泉旅館
 炭酸水素塩泉/硫酸塩泉/ナトリウムカルシウム塩化物泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

花はす公園

一昨日から始めた温泉宿の自動投稿ですが、自分でも予測できないランダムな地域の温泉紹介がされるので、逆にそれをたまにチェックしてブログの話題にするのも面白いかなと思い、今日は、昨日投稿された「福井県南条郡南越前町」のスポットを1つご紹介したいと思います。

南条町は福井県の南側で滋賀県(この冬スキーに行った余呉)のそばにあり、普通は、わざわざ行かない限り足を踏み込むことはないような場所にあります。
というのも、福井と滋賀を結ぶ幹線道路としては、北陸道や国道8号線などがあるのに対し、南条町を通っている国道365号線は道もくねくねしていて、ある意味難所のコースだからです。

でも、以前に一度だけこの道を通ってみたことがあり、その時、たまたま見つけたのが「花はす公園」です。

名前の通りシーズンになると「はす」の花が咲き乱れる公園で、

はす1

はす2

私が行った時も、こんな感じできれいな花を咲かせていました。

人も少なく静かなところですが、近くには「花はす温泉」という露天風呂もありますので、ゆっくりたいくつな時間を過ごすのにはおすすめできそうです。

関連記事

2006年04月26日

「福井県南条郡南越前町」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「福井県南条郡南越前町」の温泉宿をご紹介します。

ホテルサン一幸
 ナトリウム炭酸水素塩泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

温泉ガイドに検索窓

今日は、温泉ガイドにYahooの検索窓をつけてみました。

Yahooの検索でページがヒットすることが前提なので、ヒットしないページもあるかも知れませんが、温泉地名、ホテル名、泉質名など、適当なキーワードを入れて検索すると、温泉ガイドの該当ページが出てくるようです。

ただ、各温泉地のページには、周辺の温泉地へのリンクを張っているので、それらのページまでヒットしてしまう、という難点はあるようです ^_^;

2006年04月25日

「和歌山県東牟婁郡本宮町」の温泉宿

毎日、全国の市町村から1つをランダムにピックアップして、温泉宿ごとの泉質をご紹介しています。

今日は「和歌山県東牟婁郡本宮町」の温泉宿をご紹介します。

渡瀬温泉民宿熊野瀬
 ナトリウム炭酸水素塩泉
湯の峰温泉料理民宿瀧よし
 含食塩重曹硫化水素泉
川湯温泉ペンションあしたの森
 炭酸水素塩泉/ナトリウム塩化物炭酸水素塩温泉

(この記事は温泉ガイドから自動で抽出して投稿しています)

温泉宿別の泉質リスト

今日から、温泉ガイドのデータを使って、ちょっと新しい試みをしてみたいと思います。

1日1回のペースで、、温泉ガイドに登録されている温泉宿を市町村別にピックアップして、ブログに自動で投稿する、というものです。

私の温泉ガイドでは、残念ながら宿の名前や、泉質での検索ができないので、これをブログに投稿することで、ブログの機能を使って、泉質で宿を探したり、宿の名前で検索して、温泉ガイドの宿データにたどりつけるようにしたいな、と思っています。

なお、温泉ガイドのデータから、泉質データのある宿の抽出になるため、全ての温泉宿を網羅できているわけではありませんので、ご了承下さい。

まずはお試しでスタートしてみますが、記事が多くてうるさいようでしたら、また考え直したいと思います ^_^;

2006年04月24日

温泉トピックス(阿下喜温泉)

阿下喜温泉(三重県)

2006年3月に「あじさいの里」という日帰り入浴施設がオープンしました。
いわゆるスーパー銭湯のようなつくりですが、お湯は毎日入れ替え、全浴槽かけ流しをうたっているそうです。

また、三岐鉄道北勢線は、オープン記念の入浴券つきの往復乗車券を9月30日までの期間限定で販売しているそうです。

温泉ガイドの方も更新しています。

関連記事

2006年04月23日

牛たん

牛たんと言えば仙台ですが、今日は、これまでに仙台で食べて一番美味しかった牛たんをご紹介します。

お店の名前は「べこ政宗」で、仙台駅から歩いてすぐのところにあります。

そして、美味しかった牛たんというのが「とろ牛たん焼き」です。

牛たん2

写真はそれの定食でテールスープなどがついています。
トロというだけあって普通の牛たんより肉が柔らかく、なんかいくらでも食べれそうという感じでした。
伯方の塩の塩焼きというのも効いているような気がします。

また、サイドメニューの、

牛たん1

「とろ牛たんのお寿司」も珍しくて美味しかったです。

仙台まで行くのは無理、という方は、通販でも

特選金印牛たんセット しお&味噌&しお七味味
特選金印牛たんセット しお&味噌&しお七味味

というのがあるようです。

また、

べこ政宗 牛たんカレー
べこ政宗 牛たんカレー

も結構人気だそうです。

関連記事

2006年04月22日

ようやくPC用BDが登場!

以前書いた記事で、ハードディスクにたまった写真データをバックアップするのにBDが早く出て欲しいなぁ、ということを言っていたのですが、ようやくそういう製品が発表になりました。

ひとつはPanasonicのLF-MB121JDというドライブで、もうひとつがアイオーDATAのBRD-AM2Bです。

いずれもPC内蔵用のドライブですが、後者はすでに楽天でも扱っていて、

【2006年6月上旬発売】I・O・DATA ATAPI対応 内蔵タイプ記録型BD/DVD/CD対応マルチドライブ BRD...
アイオーDATA BRD-AM2B  93,143 円

だそうです。
まださすがに結構なお値段ですが、HDDVDとの競争ですぐに安くなることに期待したいところです。

関連記事

2006年04月21日

アパ名古屋丸の内温泉(愛知県)

今日ご紹介する温泉は、名古屋市内の真ん中。テレビ塔のある久屋大通から1駅の丸の内というところにあるビジネスホテルの温泉です。
アパ名古屋丸の内温泉」という、いわゆるアパホテルグループの温泉です。
ビジネスホテルながら、内風呂、サウナだけでなく、露天風呂もあります。
しかもお湯は自家源泉で薄い茶色の透明という色つきの温泉です。
それほどツルツル感はないのですが、しばらく入っていると少しずつですが体の表面に泡がついてきました。
泉質表示にもありましたが炭酸を含んだ温泉のようです。
循環なのが残念です。

露天風呂1

露天風呂2

写真をクリックすると「温泉写真館」で大きな写真を見ることができます。

また、温泉ガイドの方には宿などのリンク先も記載しています。
関連記事

2006年04月20日

矢本温泉(宮城県)

ここ数日の宮城県シリーズの最後になりますが、「矢本温泉」(宮城県)をご紹介します。

仙石線の矢本駅前に「ゆぷと」という健康ランドのようなものがあります。
ぱっと見た感じ、温泉があるようには見えないのですが、スポーツセンターの一角のシャワールームがそのまま温泉施設になったような感じのところです。
塀に囲まれた露天風呂があるのですが、夜は星空を眺めながら入ることができます。
お湯はカルキ臭がかなり強いのですが、トロトロのツルツル温泉で肌触りはなかなかのものでした。

泉質表示

2006年04月19日

ほや

宮城県のあたりで食べられるちょっと変わった食べ物に「ほや」というのがあります。

ほや

こんな感じで居酒屋などで出されるのですが、オレンジ色で短冊に切ってあります。

でも、

赤ほや(殻付・1個)

もともとの外観はこんな感じで、どういう生き物なのかよくわかりません ^_^;

食感は「ふにゃくにゃ」とでも言ったらよいのか、変な感じです。
味の方ですが、新鮮なものはとても美味しいようですが、口に入れた時に甘い感じが広がるような苦い感じが広がるようなこれまた変な感じだったりします。

仙台には滅多に行かないので、怖いもの食べたさで、ついつい注文してしまうのですが、とにかくなんとも不思議な食べ物です。

関連記事

2006年04月18日

ふたごの湯(宮城県)

今日は「ふたごの湯」(宮城県)をご紹介します。

「上品(じょうぼん)の郷」という道の駅にある温泉で、かなり濃い赤色をした鉄分のある温泉が沸いています。
無料で利用できる足湯が特に濃厚な感じがしました。
露天風呂はありませんが、窓を開けると半露天風呂になるような湯船(ここは透明のお湯でした)と、源泉風呂(冷泉のため冷たいです)、加熱した源泉の湯船があります。
オススメやはり冷泉ですが、足湯だけでも結構オススメです。

外観

足湯

泉質表示

足湯の湯船

関連記事

2006年04月17日

フォトストレージ(感想編)

今日は、先日購入した、

TRANSCEND PhotoBank(20GB)TS25PSP20G
TRANSCEND PhotoBank(20GB)TS25PSP20G

のレポートをします。

まず、大きさですが、タバコの箱よりひとまわり大きい感じで、フォトストレージとしてはちょっと大きめかも知れません。
重さもポケットに入れて持ち歩くのにはちょっと重めですが、我が家の場合、旅行は基本的に車なので特に問題なさそうです。

ACアダプタも一緒に持ち歩くことになりますが、これも極端に大きくもないようです。
このACアダプタは、海外のコンセントにも対応した一体型になっているので、海外旅行にもそのまま使えそうです。
AC駆動を前提にしているので、バッテリーの持ちはあまり気にしていません。

まず、起動・停止ですが、ボタンを数秒押し続けになります。もうちょっと早く反応してくれてもいいのに、という感じではあります。

液晶画面は結構見やすいと思います。EOS KissデジタルNの最高画質のJPEG表示はちょっと一瞬待たされますが、サイズが大きいのでしょうがないかなぁ、という感じです。
TVにつないで、スライドショーをすると、子供は結構喜んでいました。

SDカードやCFカードのスロットに、カードを差し込むと、少しはみ出るので、つけっぱなしというわけにはいかないようです。

転送速度については、USBで転送するのと比べたら可哀想ですが、かなりかかります。
まぁ旅行先では、ご飯を食べたり、TVを見ている時に転送しておけば気にはならないと思います。

USBでPCにつないでの転送はさすがにUSB2.0だけあって速いです。
これはそんなにストレスにはなりません。

音楽プレーヤとしては、使い勝手はともかく、思った以上に音がよかったので、普段でも使えそうです。

トータルでの満足度は80点という感じでしょうか。
我が家のような旅行スタイルの方には十分おすすめできる一品だと思います。

関連記事

2006年04月16日

石巻やまとの湯(宮城県)

石巻駅の南西側にあるスーパー銭湯で、少し塩分のある少しだけつるつる感のある温泉が沸いています。
温泉の入った湯船は内風呂に1つと、露天風呂だけですが、露天のつぼ湯がややぬるめでくつろげます。
露天風呂の中に「瞑想の湯」という洞窟のようなところがありますが、ちょっとした蒸し風呂状態になっていました。


2006年04月15日

話題の耳かきを試してみました

最近、巷で話題の「ののじ」の耳かき、というのと購入してみました。

ののじ1

いずれもステンレス製金メッキ仕上げで、先の方のワイヤーがバネのように柔らかく動くようになっています。

ののじ2

2本買ったのですが、ひとつは、ワイヤーが3段のリングになっているタイプ。もうひとつは、ワイヤーで綿棒のような形になっているものです。

使い方は、前者が普通の耳かきのように使え、もうひとつも普通の綿棒のように使えます。

使い心地ですが、特に耳かきタイプの方は、普通の耳かきより柔らかいので、痛くなりにくいようです。
また、綿棒タイプの方も面白いように取れます。
小さな子供の耳かきをするのにも、かなりオススメできそうです。

ネットで扱っているお店はたくさんあるのですが、特価のお店はほとんど売り切れのようです。
(うちは2本で送料込みで、3,570円で購入しました)

あと耳かきで、私がおすすめしたいのが、

黒綿棒 スパイラルのデコボコが・・・150本入ブラック綿棒

こういう黒い綿棒ででこぼこのついたタイプです。
写真の商品は150円くらいなので、わざわざネットで買わなくても、近所のお店で買えばよいかと思いますが、取れた耳かすがよく見えるし、耳かすのくっつきもいいようで、よく使っています。

関連記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。