2006年04月14日

フォトストレージ

上の娘の入園式も無事終わり、次の大きなイベントと言えば、ゴールデンウィークの旅行です。
今年から幼稚園ということで、本当はカレンダーどおりのGWなのですが、ダンナの意向で、幼稚園を2日ほど休ませておでかけすることにしました。

そこで、かねてから懸案になっていた、デジカメで撮った写真のバックアップ用のフォトストレージをようやく購入しました。

今の我が家のメモリカードラインナップは、先日の記事のとおりなのですが、さすがに日数の長い旅行になると、これだけあっても全然足りません。
RAWで撮るのをやめれば1000枚くらいは撮れそうですが、5日の旅行でも1日200枚しか撮れない計算になります。

そんなわけで、いよいよフォトストレージが必要ということになりました。

購入したのは、予算、機能、容量などを考えて、

TRANSCEND PhotoBank(20GB)TS25PSP20G
TRANSCEND PhotoBank(20GB)TS25PSP20G

という機種にしました(ちょっと古い機種です)。

TS25PSP20G1

こんなパッケージに、

TS25PSP20G2

こんな感じでたくさんの付属品がついていました。

今日届いたばかりで、実はまだ電源も入れていないのですが(^_^;)、カラーの液晶モニタつきでJPEGファイルならこの画面で見ることができるようです。
また、MP3などの音楽を聴くこともできるようなので、普段でも使い道はありそうです。
容量も20GBあるので、これでRAWでも2,000枚くらいはいけそうです。

また、使ってみたらレポートします。

関連記事


2006年04月13日

温泉スタンプラリー

よく温泉地に行くと「湯巡りスタンプラリー」のようなスタンプをためて、プレゼントをもらえるような企画がありますよね。

今日、TVを見ていたところ、「日本秘湯を守る会」の宿でも、そういうのをやっていました。

日帰り温泉のスタンプラリーと違って、宿泊のスタンプラリーですので、なかなか集めるのは大変そうですが、10箇所まわると、その中の1軒に無料で宿泊できる、という豪華なプレゼントになっています。

「日本秘湯を守る会」の宿はどちらかと言うと東日本に多く、1軒1軒が離れているのですが、気長に集めてみるのもいいかも知れません。

関連記事

2006年04月12日

家庭用のおすすめシュレッダー

個人情報保護がいろいろ言われるようになって、だいぶたちますが、我が家でもようやくシュレッダーを購入しました。

購入するにあたっての条件として、
 ・安いこと
 ・クロスカットできること
 ・まとめて4,5枚はカットできること
 ・あまり大きくないこと
 ・電動式
で考え、いろいろ探した結果、

電動シュレッダーNSE-201CB
ナカバヤシ NSE-201 3,789 円

を購入しました。

見た感じの大きさはA4サイズより少し大きいくらいで厚さも15cmくらいです。

お値段もお店によっては送料入れて4,000円くらいなので、かなりリーズナブルな方だと思います。
安いシュレッダーの中には1枚しかカットできないものが多いのですが、このシュレッダーは5枚まとめてカットでき、小さいのになかなかパワフルです。
1枚しかカットできないと、畳んだ紙でもいちいち開かないと通せないので、これだと3つとかに折った紙もそのまま通せて楽ちんです。
音がかなり大きいのですが(特に空回りしてる時)、まぁ、長時間使うようなものではないので、許容範囲だと思います。
あと、オートスタート、オートストップもついてて、以前に会社で使っていたシュレッダーと同じような感覚で使えるというのもポイントだと思います。

カラーも、

ナカバヤシnakabayasiクロスカットシュレッダーNSE-201

こんな感じで4種類あるので、インテリアとも合わせやすいと思います。
口コミでの評判も結構いいみたいですね。

関連記事

2006年04月11日

須賀谷温泉(滋賀県)

温泉ガイドに写真を一枚追加しました。

今年の2月に、余呉にスキーに行った帰りに、須賀谷温泉に行ったので、新しい外観の写真を撮ってきたのを忘れていたので、それを載せています。



温泉ガイドの方も更新しています。

関連記事

2006年04月10日

今年の桜

今年も桜のシーズンがやってきました。
この週末、関西の方では、桜が満開で、どこもすごい人出だったようです。
明日から1週間は天気が崩れるみたいなので、今週末晴れて本当によかったです。

さて、今年は、新しいレンズを購入したこともあって、EF70-200mm F2.8L IS USMを1本だけ持ってお花見に行きました。

撮った写真のほとんどは子供の写真なのでお見せできませんが、桜だけの写真も何枚か撮りましたので、ご紹介します。

桜1

1枚目は、広角寄りの70mmで少し離れて桜の花を撮りました。
小さい桜のいっぱいですが、細かいところまでとてもきれいに撮れていました。

桜2

2枚目は、望遠側200mmで撮った写真です。少し後ろも結構ボケてます。

桜3

そして3枚目は、200mmでさらに近くに寄って花を写してみました。
ここまで寄ると、他の枝の花は完全にボケてしまって、何がなんだかわからないですね。

子供のアップを桜をバックに撮った写真もちょうどこんな感じになってしまい、花見の写真なんだかどうかわかならいものも結構ありました ^_^;

関連記事

2006年04月09日

温泉トピックス(青根温泉)

4月1日に宮城県の「青根温泉」に新しい共同浴場「じゃっぽの湯」がオープンしたそうです。
地元の木材をふんだんに使用した建物で、源泉かけ流しになっています。
また、窓からは蔵王連峰を一望できるそうです。
朝6:30から利用できるというのが共同湯らしくてよいですね。

温泉ガイドの方も更新しています。

2006年04月08日

ミニマウス

昨日までしばらくディズニーランドの話題ばかりでしたが、今日からまた、普通のいいものの話題に戻りたいと思います。

と言いつつ今日は「ミニーマウス」にかけて「ミニマウス」をご紹介します。

マウスというと、昔はだいたいどれも同じくらいの大きさでしたらが、最近は、形状や大きさも色々バリエーションができてました。

特に、最近人気なのが小さなマウスで、モノによっては、男の人の手にすっぽりと握れてしまうくらいの(握り寿司くらいの)大きさのものまであるようです。

今、一番売れているマウスは、

USB接続 光学式マウスBUFFALO BOMU-SSV シルバー
BUFFALO BOMU-SSV シルバー

のBOMU-Sシリーズだそうで、特にこのシルバーカラーは在庫切れ続出しているそうです。

小さいと持ち運びが楽なので、特にノートPCを使っている人に人気だそうです。

関連記事

2006年04月07日

東京ディズニーリゾートの温泉ホテル

先日宿泊レポートした「ホテルエミオン東京ベイ」も温泉のあるホテルでしたが、この夏またもうひとつ、ディズニーシーのそばに温泉のあるホテルがオープンするそうです。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア」というホテルで、小さな子連れにはとても嬉しい和室もあります。
また、大浴場、露天風呂はもちろん、専用露天風呂つきのお部屋もあるそうです。

そして何より嬉しいのが「エリア初の源泉かけ流し」だそうです。
おそらく全ての湯船がかけ流しではないと思いますが、かけ流しの湯船があるというのは温泉好きには嬉しいことです。
内湯、露天風呂のそれぞれにかけ流しがあるといいですね。

次回、東京ディズニーリゾートに行く時は、ここを狙ってみたいと思っています。

関連記事

2006年04月06日

東京ディズニーリゾート・タイムス

今日もまたまた東京ディズニーリゾートの話題です。
今日は久々にいいもの紹介になりますが、

TDRT0-1

こういうフリーペーパーです。
タイトルは「東京ディズニーリゾート・タイムス」でB4サイズ8ページオールカラーになっています。

今回は創刊0号とのことで、Apr.-May,2006と書いているので、おそらく2ヶ月に1回の発行になると思われます。

ちなみに今回の中身には、

TDRT0-2

というカルタになっていました。
その他、最新の東京ディズニーリゾートの話題が満載です。

おそらく東京ディズニーリゾート以外だとディズニーストアなどでゲットできるかと思います。

関連記事

2006年04月05日

新浦安笑み温泉(千葉県)

今日は、久しぶりに温泉を紹介します。
と言っても、話の流れディズニーリゾートの温泉「新浦安笑み温泉」です。

ホテルエミオン東京ベイ
ホテルエミオン東京ベイ

この「えみおんせん」は、東京ディズニーリゾートのパートナーホテルにある温泉で、関東平野に多いモール系の食塩泉が沸いています。
露天風呂が温泉でないのが残念なのですが、お湯は淡黄色でとてもつるつるです。
ディズニーリゾートに行って疲れきった体をゆっくりときほぐせるのがとてもいいです。

露天風呂

内湯

泉質表示

関連記事

2006年04月04日

ホライズンベイ・レストラン

ディズニーシーは、どちらかと言うと大人向けのように思われがちですが、我が家のようにアトラクションにあまり乗れない小さな子供と一緒の場合、意外とディズニーシーの方が楽しめたりします。
ひとつは移動手段で、トランジットスチーマーラインという蒸気船は、ベビーカーのまま乗れて、シーの反対側まで楽に移動することができますし、また、エレクトリックレールウェイに乗れば、アメリカン・ウォーターフロントとポートディスカバリーの間の移動も楽ちんです。

また、お客さんの人口密度に比べて、キャラクターがたくさん出てくるので、写真もいっぱい撮れます。
去年のレポートでもご紹介した「ドナルドのボートビルダー」など、いつでもキャラクターのショーを見ることもできます。

その中でも、今回は「ホライズンベイ・レストラン」の「ディズニーキャラクターダイニング」がよぁったです。
ミッキー、ミニー、プルートが食事の席まで来てくれてたくさん写真を撮ることができました(すいてる時間だったので、何度もテーブルに来て遊んでくれました)

ダイニング1

ダイニング2

ダイニング3

小さなお子さんのいらっしゃる方は、ディズニーシーにもぜひどうぞ。

関連記事

2006年04月03日

ようやくカーナビ導入

ずいぶん以前から懸案となっていた、我が家の購入計画ですが、最近の出費の勢いに乗って、ようやく今週末に導入しました。

機種は、

大画面タッチパネルで操作性バツグン簡単【送料無料】【ストラーダ】パナソニック CN-HDS620RD ...
パナソニック CN-HDS620RD

になりました。
ずっと、CN-HDS955MDCN-HDS905Dのどちらにするかで悩んでいたのですが、GWを前に、レンズを買ったりで予算が厳しい状況になってしまったため、1ランク落としてしましました ^_^;

と言っても、画面の解像度以外はだいたい同じスペックで、しかもバックカメラもついたので、ちょっとリーズナブルでよかったです。
まだ、取り付けをお願いしたディーラーからの帰り道でしか使っていませんが、これまでのPCナビに比べると格段に使いやすくなりました。

いまどき当たり前なのかも知れませんが、CDを入れておけば、走ってる間に勝手にHDDにコピーしてくれて、それからはHDDで音楽再生できるようになるのも簡単で便利ですね。
バックカメラもこれまでなかったので、ちょっと嬉しいです。

GWは例によって温泉巡りをすることになるので、これで、少しは道に迷わずに済みそうです。

関連記事

2006年04月02日

シンデレラ城その2

今日もまたシンデレラ城の写真です。
今日の写真は「ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ(花火)」の時のシンデレラ城になります。

花火のスタート直前に、シンデレラ城は、このようにいろんな色でライトアップされます。

シンデレラ城5シンデレラ城6
シンデレラ城7シンデレラ城8
シンデレラ城9シンデレラ城10
シンデレラ城11シンデレラ城12

シンデレラ城13

関連記事

2006年04月01日

花リレーバックナンバー(2/5)

花リレー」の写真を更新しましたので、前回の写真をブログに掲載します。

ムスカリ

どこかの公園に咲いていた「ムスカリ」です。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。