2008年06月30日

道東の長い直線道路

北海道の道路と言えば、長い直線道路のイメージがありますが、道東方面にはそういった道があちらこちらにあります。

道東の長い直線道路

この写真の道路も、開陽台から標津方面に向う途中でたまたま通った道です。

関連記事
タグ:北海道 道東

2008年06月29日

開陽台

開陽台は、中標津町にある展望台で「地球が丸く見える」ということで有名です。
養老牛温泉から少し東に行ったところにあります。

開陽台1

駐車場から階段を登ったところに、360度を展望できる展望台があります。

開陽台2

「幸せの鐘」だそうです。子どもたちは楽しそうに鳴らしていました。

関連記事

2008年06月28日

霧多布岬

我が家が道東の南側(釧路方面)で特に気に入っているのが霧多布岬です。

霧多布岬2

駐車場から岬に向かう両脇の斜面は、まさに一面お花畑です。
富良野などの花畑と違って自然のものですので、花の密度にはムラがありますが、種類も豊富で見ごたえもあります。

霧多布岬1

また、岬の先端の風景も、まさに岬という感じでついつい見入ってしまう雰囲気です。

近くには「霧多布温泉ゆうゆ」もありますので、岬散歩のあとは温泉に立ち寄るのもよいと思います。

関連記事

2008年06月27日

すしハウスかざぐるま

厚岸で「かき」を食べたいというのと、やっぱり北海道に来たので寿司が食べたい、というのが両方あって、たまたま入ったのが「かざぐるま」という回転寿司のお店でした。

かざぐるま1

残念ながら「かき」は「かきフライ」しかありませんでしたが、美味しかったです。

かざぐるま3

回転寿司と言ってもほとんどその場で握ってくれるのがよかったです。

関連記事

2008年06月26日

鶴居ノーザンビレッジホテルTAITO

釧路湿原の北東、鶴見台の北にある小さな町の一角に「鶴居ノーザンビレッジホテルTAITO」というホテルがあります。

TAITO1

我が家が泊まった和室の写真です。最近の夏の北海道は時々暑い日があって、この日もとても暑く、冷房がないのはちょっとつらいものがありました。

TAITO2

夕食はステーキとお刺身でした(いい写真なくてすみません)。

TAITO3

館内の配置図です。このホテルの売りはやっぱり温泉です。
黒いつるつるの温泉がかけ流されていて、宿泊客は24時間入ることができます。

温泉の詳細は、温泉ガイドの「鶴居村温泉」を見て下さい。

関連記事

2008年06月25日

コッタロ湿原展望台

釧路湿原の北東側の展望台のひとつが「コッタロ湿原展望台」です。

コッタロ湿原展望台階段

こんな感じの階段を登って行くと、

コッタロ湿原展望台

こんな感じの景色が見れます。

いかにも釧路湿原という感じなのでよいのですが、我が家が行った夏場は、駐車場周辺が虫だらけで、車の乗り降りをするだけでも大変でした。
蜂も多かったので、子供は一緒に行けないような、そんな状況でした。
関連記事

2008年06月24日

和商市場の勝手丼

北海道ではいろいろなところで色々な海鮮丼を食べることができますが、その中でも比較的有名なのが釧路市の和商市場の勝手丼ではないかと思います。
勝手丼は名前のとおり、自分の好きなネタを丼に乗せて食べることができる海鮮丼です。

まず、丼の容器にご飯を買うのですが、この丼のサイズも何種類かから選ぶことができます。
このご飯を売っている店だけでも何軒もあり、普通の白飯と酢飯を選ぶこともできます。

そして適当なお店を選んで、

勝手丼メニュー

こんな感じで並んでいるネタの中から好きなものを選びます。
何でも選べると言ってもやっぱりいいネタは高いので、それなりに予算に気を使いながら選ぶことになります。
店によって値段も微妙に違いますし、扱っているネタも違います。
たまに、盛り合わせのようなメニューもあり、好みのネタによっては、それを選んだ方が得な場合もあります。
何軒かチェックして、自分の好みにあった店でネタを選びます。

勝手丼

そしてできあがったのが、これです。
上に乗っかっている卵はおまけでつけてくれました。

関連記事

2008年06月23日

池田ワイン城

池田ワイン城

池田にあるワイン城です。
今回は横を通って写真だけ撮りました。

十勝ワインは、ここで作られています(工場と言うよりは研究所?)
秋のお祭りでは、牛の丸焼きが行われるそうです。
どうせ行くならそのお祭りの時に行きたいですね。

ちなみに十勝ワインは地元還元用のロゼが安くてオススメです。

2008年06月21日

ハッピネスデーリィのアイス

札幌を早朝に出発して東へ東へと進み、お昼前に池田の「ハッピネスデーリィ」というお店に到着しました。

ハッピネスデーリィ

ここのオススメはアイスとチーズだそうですが、我が家はやっぱりアイス派です。

ハッピネスデーリィアイス

こんな感じのジェラートが各種あって、どれもとても美味しいです。

2008年06月19日

はまなす/あかしあ船内配置図

北海道に行く時にはいつも新日本海フェリーに乗っているのですが、フェリーのサイトに掲示板があります。
そこで時々話題になるのが、船内の配置です。
予約した時に部屋番号がわかっても、それがどこらへんなのか気になる方も多いようです。

以前の記事でも、船内の案内図を紹介していたのですが、クリックして表示される写真が小さかったので、今回、改めて大きな写真を載せることにしました。

はまなす/あかしあ船内配置図

どこにどういう部屋があって部屋の番号もこれなら読み取れるかと思います。

関連記事

2008年06月18日

札幌プリンスホテル

札幌市内にもいくつか温泉のあるホテルがあります。そのひとつが「札幌プリンスホテル」です。



プリンスホテルによくある丸い外観です。

札幌プリンスホテルタワー

客室はバームクーヘンを切ったような形になっているため、部屋の入口側がやや狭い形状になっています。
客室はまだよいのですが、地下の駐車場も同じような形をしていてちょっと止めにくい感じでした。

札幌プリンスホテルタワーの温泉

温泉はやや黄色がかったお湯でした。
露天風呂もあるにはあるのですが、わずかに空が見える半露天という感じでした。

ここから、昨日ご紹介したラーメン屋「五丈原」はとても近いので、「五丈原」目的でここに泊まるというのは悪くないと思います。

関連記事

2008年06月17日

らーめん五丈原

舞鶴からのフェリーが小樽に着くのは夜の8:30です。
ですので、到着したら小樽か札幌あたりで宿泊する方が多いのではないかと思います。

夕食は、フェリーで食べているのですが、北海道に着いてホテルにチェックインした頃にはちょっと小腹がすいてきます。

前に札幌に泊まった時はラーメンを食べに行きました。

らーめん五丈原1

「らーめん五丈原」というお店で、実は行列のできるお店だったりします。

らーめん五丈原2

一番人気のメニューは「とんしお」で、サイドメニューの「チャーシューおにぎり」も美味しいです。
すすきのの繁華街からはちょっと離れていますが、オススメラーメン店のひとつです。
関連記事

2008年06月13日

フェリーで小樽へ(3)

ひきつづき小樽行のフェリー「あかしあ」の写真です。

フェリーレストラン

これはレストランの写真です。2007年の夏は、朝食はバイキング、夕食はアラカルトになっていました。
以前は、夕食もバイキングでした。
バイキングは幼児は無料なので、幼児2人の我が家にはありがたいです。

フェリー特等A和室

もう1枚は、特等A和室の写真です。
プライベートデッキに出て窓の外から撮ったものです。

関連記事

2008年06月12日

フェリーで小樽へ(2)

フェリーの中を散策していると、たまに不思議な風景に出会います。

フェリーすきま

これは、フェリー前方にある隙間です。6階の喫煙コーナーから見えるのですが、海側に面していない1等客室の窓は、ここから明かりを取れるようになっているみたいです。
下の通路に出て歩くことはできないようです。

フェリー夕日

夕方のデッキは、夕日を撮る乗客でごった返します。
天気がよければ結構きれいですので、やっぱり見たくなります。
関連記事

2008年06月11日

フェリーで小樽へ(1)

舞鶴から小樽へは新日本海フェリーの高速船「あかしあ(はまなす)」を使います。

フェリー外洋1

航海中は、後方のデッキに出ることができます。1日中ここで過ごすということはないですが、1日に何回かデッキに出て外の空気を吸ったり、ひなたぼっこするのがフェリーの楽しみのひとつでもあります。

フェリー外洋2

前方のデッキに出ることはできませんが、フォワードサロンから前方の景色を見ることはできます。
関連記事

2008年06月10日

五老スカイタワー

今年も夏が近づいてきたということで、北海道旅行のおすすめを紹介していきたいと思います(しばらくディズニーランドの写真はお休みです)。

さて、我が家の北海道旅行の最初の目的地は、フェリーターミナルのある舞鶴港です。
せっかく舞鶴まで行くから、ということで、毎年、舞鶴周辺で寄り道をしています。

舞鶴のオススメスポットのひとつに五老スカイタワーというのがあります。

五老スカイタワー

このタワーは高台にあって、タワーに上らなくても結構見晴らしのいいところにあります。

舞鶴湾

ここからは舞鶴湾を望むことができます。舞鶴という地名は、この湾の景色が鶴が舞うように見えたことから付いたそうです。

五老ヶ岳公園

五老スカイタワーのある五老ヶ岳公園のマップです。
散歩でもしたいところですが、我が家が北海道に行く夏は、暑すぎてそんな気分にはなれないのでした。

2008年06月04日

Optio W60

久しぶりにデジカメの話題です。
我が家は温泉用デジカメに、PENTAXのOptio W20というデジカメを使っているのですが、同じシリーズの新製品が本日発表されました。


PENTAX Optio W60

新製品の最大のポイントは、広角28mmからの5倍ズームというところです。
温泉で写真を撮るときはできるだけ広角で撮りたいシチュエーションが多いので、28mmからというのはありがたいですね。

まだ発売前なので高いですが、もし2.5万円を切ったら購入検討するかも知れません。

関連記事

2008年06月02日

東京ディズニーリゾート・ドリームツアー大阪(4)

東京ディズニーリゾート・ドリームツアー大阪の写真をもう1枚だけ載せておきます。



最後の写真はミッキーとドナルドです。

2008年06月01日

東京ディズニーリゾート・ドリームツアーの動画

先日からご紹介しているドリームツアーの動画があるかネットで探してみました。

我が家が見た回ではないのですが、予想通りアップされてる方がいましたので引用したいと思います。



我が家も一応、ハイビジョンムービーで撮ったのですが、遠かったので音声がいまいちでしたねぇ。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。