2008年07月24日

森の時計

新富良野プリンスホテルの横に「ニングルテラス」という丸太小屋のショッピングモール(?)があって、私は富良野でここに行くのが好きなのですが、去年は、このニングルテラスの奥にある「森の時計」という喫茶店にも行ってきました。

森の時計1

とあるTVで使われたこともあって、結構人気のお店のようです。

森の時計2

店内はカウンター9席、テーブル22席あります。
カウンター席では「コーヒーミル」が使えるようです。

森の時計3

メニューです。それなりにいい値段しています。

関連記事

2008年07月22日

富良野リゾート オリカ

我が家が富良野で一番気に入っているホテルは、富良野リゾート オリカです。



ツインルームはシンプルなつくりですが、比較的ゆったりしていました。

富良野リゾートオリカ1

この日はあいにくのお天気でしたが、部屋からの眺めはとてもきれいでした。

富良野リゾートオリカ3

おそらく季節によってはラベンダー畑がとてもきれいに見えると思いますし、天気が良ければ十勝岳連峰がかなりきれいに見えそうです。

料金がかなりお高めなので、今度はいつ泊まれるかわかりませんが、また機会があったらぜひ泊まりたい宿のひとつです。

関連記事

2008年07月17日

歩人のメニュー

前回の続きで歩人のメニューを紹介します。

歩人4

これは、薫人(かりっと)というメニューで、フランスパンにペースト状のソーセージを乗せて焼いたものでオススメです。

歩人3

2つ目はベーコンエッグです。ベーコンエッグと言っても、やっぱり手作りベーコンのベーコンエッグで、ベーコンたっぷりですので、とても美味しいです。

関連記事

2008年07月16日

美瑛の歩人

以前にも一度紹介していますが、去年も美瑛に行った時に「歩人(ほびっと)」という手作りハムソーセージのお店に立ち寄りました。

歩人1

お店の中はこんな感じで、外観同様にログハウス風です。

歩人2

そしてメインディッシュは、ハムソーセージのセットで今回もいつものように注文しました。
このセットは大小何種類か選べますので人数に合わせて注文できるのがよいです。

実は、うちのダンナは、独身の頃からこのお店のオーナーと仲良くしていて、一緒に魚釣りとかにも行ったことがあるそうです。

お店のホームページはこちら

関連記事

2008年07月11日

アイヌコタン

以前にも一度書いたことがあるアイヌコタンですが、今回は、夜のアイヌコタンをご紹介します。

アイヌコタン1

夜のアイヌコタンは結構夜遅くまでライトアップされています。

アイヌコタン2

お店も遅くまで開いているので、阿寒湖畔温泉の宿泊客で賑わっています。

アイヌコタン3

奥に見える劇場では、アイヌ古式舞踊を毎日やっています。

関連記事

2008年07月10日

あかん遊久の里鶴雅

去年の北海道旅行で、バイキングが一番おいしかったのが阿寒湖温泉の「あかん遊久の里鶴雅」でした。



あかん遊久の里鶴雅1

部屋は和洋室でゆったりしていて、

あかん遊久の里鶴雅2

カウンターなどもいろいろと充実していました。

あかん遊久の里鶴雅3

部屋の鍵は阿寒湖らしく、民芸風の飾りがついていました。

関連記事

2008年07月08日

和琴のひまわり

去年、北海道に行った時に、屈斜路湖の和琴半島の近くで、ひまわり畑を見つけました。

和琴のひまわり

道東にはずいぶん長いこと行ってなかったので、いつできたのかはわかりませんが(もしかすると前からあって、単に気づいてなかっただけかも知れませんが)、観光用に作られたひまわり畑ではないかと思います。
あいにく小雨の寒い日で写真もパッとしないのですが、天気のいい日だとかなりきれいなのではと思います。

関連記事

2008年07月04日

硫黄山

川湯温泉のそばに硫黄山と呼ばれる山があります。

硫黄山

その名の通り、硫黄の匂いが漂う山で、川湯温泉の源泉でもあります。

川湯温泉から硫黄山までは、つつじケ原散策コースがあり、1時間弱で歩いて行くことができます。
帰りはバスも利用できますので、川湯で宿泊される場合は歩いてみるのもよいと思います。

ちなみに硫黄山の中腹には野湯があります。脱衣所もなにもなく、泉温も行ってみないとわからない状況ですが、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

2008年07月03日

小清水原生花園

斜里と網走の間の海岸線に、小清水原生花園という公園があります。

小清水原生花園2

名前のとおりの自然の花がたくさん咲いているところで、このあたりの観光スポットのひとつです。

小清水原生花園1

駐車場に車を止めると、目の前がJRの駅になっています。なんとものどかな雰囲気の駅です。

小清水原生花園3

公園内には遊歩道があり、両脇にたくさんの花が咲いていてとてもきれいでした。
この日はとても暑かったのですが、開放感のある公園で風も結構あって気持ちよく見てまわれました。

関連記事

2008年07月02日

知床五湖

知床五湖は、おそらく知床で一般の観光客が訪れる最もメジャーなスポットではないかと思います。
五湖まではマイカーでもアクセスできますが、そこから先は、バスに乗って行くしかありません。

知床五湖1

五湖の駐車場から五湖に入る入口のところに案内板があります。
去年は、三湖〜五湖は立ち入り禁止になっていました。
このあたりはヒグマの群生地でもあるため、例年、5つのうちのいくつかが立ち入り禁止になっているように思います。

我が家は子供が小さいこともあって、この案内板で言うところの40分コースを周りました。

知床五湖2

最初に開けたところにあるのが一湖です。背景も開けていて気持ちのよい景色が広がっています。

知床五湖3

一方、二湖は森に囲まれている神秘の湖という雰囲気が漂っています。

関連記事

2008年07月01日

知床峠

世界遺産に指定された知床は、以前に増して観光客が増えていますが、車でアクセスできる知床の展望地として知床峠があります。
知床峠は羅臼とウトロを結ぶ知床横断道路の中間地点にあります。

知床峠1

この日は天気はイマイチでしたが、遠方には国後島が見えます。

知床峠2

こちらは羅臼岳です。知床峠から見る羅臼岳はとてもきれいですね。

関連記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。