2005年12月28日

ハーモニカ

娘のクリスマスプレゼントに、両親がハーモニカをくれると言うので、先日、ネットで色々探してみました。
ハーモニカなんて、小学校の時に教材で使ったくらいなので、実際に自分で買おうとするのは初めてなわけで、どんなのを選べばよいのかすらよくわからないところからのスタートでした。

とりあえず、楽器ということでYAMAHAのホームページを調べてみたところ、なんか懐かしい教材用のハーモニカから、ちょっと高いのだと2段になっている複音ハーモニカというのがあるようでした。

実は近所の子が結構きれいなデザインのハーモニカを持っていて、娘もそういうのが欲しそうだったので、教材用のではなく3000円くらいの複音のものがよさそう、ということになりました。
どっちにしても、娘はドレミもわからないので、複音でも単音でも一緒ということで、今回はデザイン重視で探してプレゼントしてもらうことにしました。

そんなわけで、今度は楽天で、3000円前後のハーモニカを探してみたところ、スズキというブランドのハーモニカに結構きれいなデザインのものがあるのを見つけました。
恥ずかしながら、スズキなんてブランドは全然知らなかったので、スズキのホームページを調べてみたところ、かなり色んな種類のハーモニカがあって、いよいよどれを選んだらよいかがわからなくなってしまいました ^_^;

でも、その中で特別きれいなのがあって、

鈴木ハーモニカ・SCT-128
SCT-128

がすごく目を引いたのですが、なんとお値段46,750円!
当然こんなのは論外でした。

気を取り直して3000円くらいの価格帯を調べてみると、

SUZUKI SU-21 Special (C,A調)
SU-21 Special 2,600 円
SUZUKI SUA-23 (C.A調)
SUA-23 2,800 円
SUZUKI SU-24
SU-24 2,800 円

というラインナップがスタンダードっぽく、一番大きな違いは音の数(穴の数)のように見えたので、デザインでSU-24を選びました。

ハーモニカ

実際に実物を見た印象も結構きれいで、ちゃんとケースもついていました。
音色の方も、単に懐かしいだけでなく、すごくきれいな音色で、楽器は何もできない私ですが、ちょっと練習してみようかなぁ、と思うようになりました。

【関連記事】

ハーモニカのキー
スナフキンのハーモニカ姿
ハーモニカ
one star
ハーモニカ関係の忘年会
ハーモニカ
ハーモニカ・レッスン
民謡ハーモニカ
ハーモニカ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。