2005年12月11日

美味しいポン酢

先日、ご紹介した 「セイコガニ」ですが、先週我が家も注文していたものが到着して、さっそく頂きました。

セイコガニ1

これが到着したセイコガニです。

セイコガニ2

先日もご紹介したように、中にはこんなにカニミソがたっぷりでした ^_^

さて、1枚目の写真の左上に写っているポンズをご存知でしょうか?

旭ポンズ」と言って、関西では結構有名なとても美味しいポン酢です。

旭ポンズ 360ml(アサヒポンズ)
旭ポンズ 360ml 523 円


最近は、このようにネットでも販売されているようですが、特に1升瓶はなかなか入手が難しく、店頭には並べずに知っている人にだけ販売するような酒屋もあったほどの人気ぶりだったそうです。
ダンナ曰く、関西に遊びに来た人へ必ず持たせるおみやげと言えばこれだそうです。
そういえば、今にして思えば、うちの実家にもダンナがみやげでこれ持ってきたように思います。

我が家ももちろんポン酢と言えばこの「旭ポンズ」で年中使っています。
鍋だけでなく、餃子や秋刀魚にも合いますし、酢の物などにも使っています。
味を表現するのは難しいのですが、印象としては、柚子の酸味と醤油の辛さがうまくマッチしていて、甘くないのがいい、という感じです。

まだご存知ない方はぜひ試しに使ってみて下さい。とっても美味しいですよ。

関連記事

2005年11月25日

セイコガニ

今年もカニのシーズンがやってきましたね。
カニと言うとタラバガニやマツバガニを想像される方が多いかと思いますが、我が家では、セイコガニ(セコガニとも言います)がお気に入りです。

実は結婚するまでは食べたことがなかったのですが、ダンナの両親の実家が福井でダンナは毎年のように食べていたそうです(ダンナ曰く、越前ガニと言えば「セイコガニ」だそうです)。

2ヶ月間しか食べれない!【内子・外子・かに味噌】がハマる!松葉ガニのメス セコガニ
松葉ガニのメス セコガニ 800円

活セコガニ大
活セコガニ大 1,380 円

セイコガニはマツバガニのメスなのですが、メスということもあって、お腹には卵がぎっしりで、さらに独特の食感のある赤いミソと白いミソ入っています。
(オスのマツバガニには緑色のミソが入っていますよね)

卵は好みが分かれるところですが、セイコガニのミソは1杯あたりの量は少ないのですが、とっても美味でクセになります。
ただ、オスのマツバガニのように足は太くないため、足の身はそれほどの量を食べることができません。

個人的には、1回でお腹のミソだけ3杯とか食べたいところですが、さすがにそんな贅沢はできないので、毎年の冬の風物詩として、1杯か2杯くらいを食べています。

上のリンクにもありますように、マツバガニに比べるとかなりリーズナブルな価格でもありますので、食べたことのない方にはぜひこの冬オススメしたい一品です。
我が家も今年はまだ食べていないので近々購入を検討しています。

関連記事

2005年10月24日

京とうふ藤野

京都シリーズ第5弾はお豆腐料理のお店です。

京都の豆腐と言えば湯豆腐を思い出しがちですが、お豆腐の創作料理でもとても美味しいお店があります。
そのおすすめのお店のひとつが「京とうふ藤野」です。

場所は、北野天満宮の南側の一条通り沿いで、車では行けませんのでご注意下さい。
また営業はお昼だけだそうです。

以前に行った時に頂いたお料理の写真で紹介したいと思いますが、今はメニュー構成が変わってしまっているかも知れませんのでご了承下さい。

おひるごはんを注文すると、

藤野1

まず最初にこんな感じで出てきました。マーボー豆腐やとうふうめんなどさっそくお豆腐づくしです。

藤野2

そしてメインはこのおぼろどうふ。これだけでも十分満足できる一品です。

藤野3

さらにお豆腐デザートが続きます。もちろんコーヒーは黒豆珈琲です。

藤野4

ちなみにこの時のお昼のメニューはこんな感じでした。
予約が必要かも知れませんがオススメですので、ぜひどうぞ。

また、京都に行けない方には、楽天で通販も扱っているそうですので、こちらでお試し下さい。
チェーン店もありデザートも充実しているのが藤野の売りでもあるようですので、色々楽しむことができますよ。

関連記事

2005年10月17日

とろさんま炙り焼寿司

ダンナの友人のブログに紹介されているのを見て、とっても食べたくなり、今日、近所のサークルKサンクスで「とろさんま炙り焼寿司」というのを買ってきました。

さんま1

こんなパッケージで、お値段は395円でした。

さんま2

お味の方ですが、コンビニメニューとは思えないほどバランスのよい味付けで、とても美味しかったです。

関連記事を探してみたところ、とてもたくさん紹介されていてビックリ!

でも、残念なことに本日が販売最終日だとか。
もしこれを見て、興味を持たれた方は急いで買いに行って下さい。

関連記事

2005年10月15日

ベジッタ

長野県の限定スナックでカルビーの「ベジッタ」というのがあります。

ベジッタ1

今年の夏に信州に行った時に購入したのですが、紹介しようと思っててすっかり忘れていました。

ベジッタ2

写真のように色違いで、違う野菜の風味がしています。
ちょうど「じゃがポックル」や「ほんじゃが」のように美味しいかと思って期待して買ったのですが、これらとは食感も全然違っていて、塩分が濃い印象でした。

残念ながらすでにもうほとんど販売されていないみたいです。

関連記事

2005年09月18日

ムッシュヨースケ

今日は、おすすめのレストランをご紹介します。

お店の名前は「ムッシュヨースケ」です。

ムッシュヨースケ1

場所は東京の目黒で、渋谷からバスで数分の山手通り沿いにあります。

ムッシュヨースケ2

こんな感じのメニューです(ちょっと古いかも)。
フレンチのシェフなのですがランチタイムにカレーを売りにした、ちょっと珍しいレストランです。

ムッシュヨースケ3

ランチタイムのカレーは数種類ありますが、オススメは「野菜たっぷりベジタブルカレー」です。
カリカリに揚げた野菜をトッピングしたご飯の上にルーを乗せて頂きます。
(写真の「黒豚ロースのカツカレー」も美味しいですよ)

ムッシュヨースケ4

そして、ランチタイムにもうひとつオススメしたいのがデザートです。
写真左の「クレームキャラメル」は舌触りもよく絶品です。

昼は気軽にカレーとデザート、コーヒーみたいな感じですが、夜はしっかりフレンチレストランになります。
ワインも色々取り揃えていて通好みのお店でもあるようです。

実はうちのダンナは、シェフのヨースケと小中高の同級生だったので、お店ができた頃からよく行っていたそうです。
私もダンナに連れて行ってもらって以来、いろんな友達にオススメしています。

平日のランチタイムは結構混むのでお早めにどうぞ。ディナーは予約を入れた方が間違いないと思います。
あと、カレーはテイクアウトもできるので、テイクアウトして西郷山公園で頂くなんてのもありかも知れませんね。

〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-21-13 共立ビル1F/2F
TEL: (03)3716-5999/ムッシュ・ヨースケ

関連記事

2005年09月16日

「どんきほーて」のメロンパン

久々に「どんきほーて」のメロンパンを食べました。

このメロンパンはずっと前から、左サイドの「美味しいお気に入り」でご紹介していたのですが、記事で紹介するのをすっかり忘れていたので、この機会にご紹介します。

「どんきほーて」は移動式のパン屋さんで、赤いトラックでやって来ます。
そして車にパンのオーブンがあるので、その場で焼きたてを購入することができます。大人気のパン屋なので、いつもすごい行列ができます。

どんきほーて1

パンはこんな袋に入れてくれます。ひとつが結構大きいので、ひと袋に2個入れてくれます。

どんきほーて2

これが「どんきほーて」のメロンパンです。
「厳選した材料だけを使い、生地作りに時間をかけ、水にまでこだわった逸品」だそうです。

メロンパンとしては結構甘い方だと思いますが、意外と癖になります。
冷めてもレンジで1分ほどチンすればほかほかの柔らかいできたて状態に復活してくれます。

我が家では買う時にはいつも5個とか10個まとめて買って、数日はメロンパンが続いたりします ^_^

巡回予定は「どんきほーて」のホームページの方で紹介されています。
とっても美味しいメロンパンですので、お近くの方はぜひお試し下さい。

関連記事

2005年09月04日

みずの実

みなさん「みずの実」ってご存知でしょうか?
この季節になると東北の山で採れる珍しい珍味です。

私は旅行先の宿でおひたしを一度頂いて以来ハマっているのですが、とても貴重らしく特に新鮮なものはなかなか手に入らないそうです。

みずの実

この「みずの実」ですが、水のきれいなところに生育する山菜で「ウワバミソウ(みず)」の実だとのことです。
写真のように青い実で、コリコリとした食感とじゅんさいのようなヌメリ感があってとっても美味です。

ネットでは、

みずの実っこ
みずの実っこ

という醤油漬けくらいしか扱われてないようなので、新鮮な「みずの実」のおひたしを食べるには、やっぱりこの季節に東北に行くしかないのかも知れません。
関西で食べれるお店があるといいのですが。。。

関連記事

2005年08月16日

地域限定のワイン

北海道を旅行していると、あちこちにワインの産地があります。
有名どころでは、おたるワイン十勝ワインふらのワイン余市ワインなどです。

我が家の旅行では、現地でワインの試飲をすることはありますが、おみやげには、ちょっと変わったワインを買って帰っています。
それは「地元(地域)還元用」と呼ばれる比較的リーズナブルな価格のワインで、そのほとんどがロゼワインです。
このロゼワインですが、いろんな料理に合いますのでなかなかグッドです。
お値段は720mlで700円くらいなので、まとめ買いにも向いています。
購入は小さな酒屋とかスーパーといった、地元の人が行くようなお店で探すことになります。

通販ではあまり見かけないのですが、

【おたるワイン】小樽 北海道特別限定ワインロゼ 中口 720ml
【おたるワイン】小樽 北海道特別限定ワインロゼ 中口 720ml

なんかが、それに近い感じがします。

また、北海道ではありませんが、神戸ワインの市民還元ワインが、とても安いようで、見事に売り切れているようです。

数量限定 ! ! 神戸ワイン 市民還元ワイン 720ml

おそらく他の地方のワインでも、おみやげ用ではなく、こういう地域還元用のワインがあるのではないかと思いますので、探してみると面白いかも知れませんね。

2005年08月14日

「こどもびいる」と「ガラナ」

最近「こどもびいる」という子供用のビールが大人気だそうです。

おともだち飲料 こどもびいる24本・1ケース (330ml×24本)
おともだち飲料 こどもびいる

どういうものかと言うと、コップに注いだ時の色や泡の感じがまさにビールみたいなジュースだそうです。
(私も飲んだことはないのですが、上記のリンクを含めて、今、どこのショップでも売り切れ状態の大人気のようです)

でも実は、中身は以前から売られている「ガラナ」というジュースがベースだそうです。
「ガラナ」は、北海道に行った時によく見かけるジュースで、通販だと、

コアップ ガラナ 500ml
コアップ ガラナ

ガラナエール
ガラナエール

キリンガラナ
キリンガラナ

などが売られています。
なぜ「ガラナ」が北海道だけでよく見かけるかというと、「コーラ」が全国で大ヒットした時に「ガラナ」は北海道でしかヒットしなかったからだとか。

「ガラナ」には上記以外にも「ウエシマガラナスカッシュ」「キリンメッツガラナ」「リボンガラナ」「サッポロガラナ」などがあって、「キリンメッツガラナ」なんかは都内の自販機で売っていることもあるようです。
うちのダンナは「ガラナ」が大好きのようで、北海道に行った時にはいつもケースで買ってきていたようです。

本題の「こどもびいる」の方ですが、通販でもなかなか手に入らないようですので、こちらで今ウォッチしてもらっています。入荷したら買ってみようかな。

関連記事

2005年08月11日

「ほんじゃが」コンソメ味

以前にご紹介したカルビー じゃがポックル」そっくりの「カルビー ほんじゃが」ですが、先日、コンソメ味の方にもチャレンジしてみました。

改めて書きますが、「じゃがポックル」は北海道限定のポテトスナック菓子で、その食感が「じゃがりこ」よりソフトでサクサク感があって絶大な人気のため、常に入手困難という幻のお菓子です。

また「ほんじゃが うすしお味」は、関西などの限定ではありますが、「じゃがポックル」と食感も味もとても似ているにもかかわらず、普通にスーパーなどで入手可能なお菓子です。

ほんじゃがコンソメ1

今日、ご紹介するこの「ほんじゃが コンソメ味」は、長野県、新潟県の限定のため、これまた入手困難なようです。
(楽天で扱っているお店は現時点でありませんでしたが、カルビーの通販では買えるようです)

食感は「じゃがポックル」と同じですが、味の方は、ポテトチップスのコンソメパンチとほぼ同じです。
うちの3歳の娘は「じゃがポックル」や「ほんじゃが うすしお味」よりも、この「ほんじゃが コンソメ味」が一番美味しいと言っていて、あっと言う間に1箱たいらげてしまいました。
(そんなわけで我が家では、信州で10箱ほどまとめ買いしてしまいました ^_^;)

ほんじゃがコンソメ2

ちなみに「ほんじゃが コンソメ味」と「じゃがポックル」を並べてみましたが、写真のように、量も「ほんじゃが」の方がかなり多くてお得感があります。

関連記事

2005年07月17日

「でんすけすいか」美味しい!

さて、今日はいよいよ「でんすけすいか」を頂きました。

でんすけすいか4

まず、半分に割ってみました。皮がかなり固くてしかも大きかったので切るのは結構大変でした。
外の黒さに対して、中身は普通のスイカとおなじように真っ赤でした。
生産元が美味しいタイミングを計って出荷されていることもあってか、ちょうどいい感じに熟しています。

でんすけすいか5

さらに切った写真です。
普通のスイカよりも、少しタネが多いかなぁ?という印象です。

お味の方ですが「甘〜い」というのが第一印象。
そして、普通なら甘みがなくなる端っこの近くまで結構甘くて美味しかったです。
スイカ好きには絶対に、スイカがそれほど好きでない人も一度は食べてみるといいと思いました。

もし、これから楽天で購入されるのでしたら、

【101玉突破!】最大25%OFF!外は真っ黒!中は真っ赤!甘さ抜群!でんすけすいか最高ランク
【101玉突破!】最大25%OFF!外は真っ黒!中は真っ赤!甘さ抜群!でんすけすいか最高ランク 3,880 円

の共同購入がリーズナブルですよ。

2005年07月16日

「でんすけすいか」到着!

6/11の記事でご紹介して、我が家でも注文していた「でんすけすいか」が届きました!

蛍光灯の下で写真撮影をしたのですが、箱に入った状態、

でんすけすいか1

箱から出した状態とも、

でんすけすいか1

真っ黒というよりは濃い緑で模様がほとんど目立たない、という感じでした。

でんすけすいか3

添付のチラシには「でんすけすいか」の名前の由来や、作られ方が書いてあります。

これから冷蔵庫で冷やして、明日は、いよいよ頂きます!

関連記事

2005年06月12日

UFOの「ソースカレー」と「明太子マヨネーズ」

焼そばUFOあまりにも有名ですが、新作や限定物などがあるのをご存知でしょうか?

まず新作ものですが「ソースカレー」というのが出ています。

1ケース 焼そばUFOソースカレー 12個入り
焼そばUFOソースカレー 12個入り 1,423 円

ようするにカレー味の焼そばなのですが、これからの夏に向けてホットな人気が出るかも知れない商品だそうです。
おそらく近所のスーパーでも売っていると思いますが、ネットでも購入できるみたいです。

さてもうひとつが巷で話題の「明太子マヨネーズ」です。

これは九州限定のため店頭では九州でしか買えないようです。楽天で時々検索してチェックしているのですが、今のところどこも扱っていないようです。

日清食品の通販サイトでは扱っているようですので、どうしても食べてみたい方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

ぜひ九州だけでなく、全国で売って欲しいですよね。

関連記事

2005年06月11日

でんすけすいか

ここしばらく旅行の話題ばかりで「いいもの」というよりは「いいとこ」が続いてしまってました。
北海道の温泉の方も毎日1つのペースで書いていても夏休みには全然間に合いそうにありません ^_^;
そんなわけで、やっぱり、
「いいもの」
「北海道温泉」
「北海道いいとこ」
「その他温泉」
「その他いいとこ」
でローテーションしたいと思います。
あと、ずっと頑張って1日2記事〜3記事書いているのですが、ダンナに手伝ってもらえる時間の少ない平日は、なかなかそれも大変なので、ちょっと記事を書くペースも落ちるかも知れませんがお許し下さい。

さて本題ですが、去年話題になった外見が真っ黒のすいかが「でんすけすいか」です。
今年のお中元のひとつの目玉商品だそうです。

でんすけすいか6kg(優品)
でんすけすいか6kg> 3,980 円

拡大してもらえばよくわかりますが、本当に真っ黒の玉ですね。
中身は普通のスイカと同じ赤色で、とっても甘みが強いそうですよ。

私もいっぺん食べてみたいなぁ。。。

(ちなみに「スイカ食べた」って関連記事は去年のものばかりでした)

関連記事

2005年05月20日

氷見うどん

GWの旅行では北陸自動車道を使ったのですが、途中の越中境PAで「氷見うどん」も食べました。

氷見うどん1

氷見うどん2

「氷見うどん」の麺は普通のうどんに比べると細いのが特徴のようです。
お出汁については、PAのものなので、これが普通なのかどうかはわかりませんが、どちらかというと関東風の出汁でした。
お味の方はまあまあといったところでした。

関連記事

2005年05月18日

富山名産「ます寿司」

北陸自動車道のサービスエリアには、富山名産の「ます寿司」が売っているのですが、これ結構気に入っています。

ます寿司(大)

この大きなタイプはちょっとお値段がしますが、さすがに美味しいです。

これは、楽天でも購入できるみたいです。

ますのすし一重
ますのすし一重 1,100円

また、そこまで大きなのがいらないときには、

ます寿司

こういうおにぎりタイプも売っています。

おにぎりタイプには「ます寿司」の他にも「かに」「焼きさば」「笹寿司」などのラインナップがあって、1個200円もしないので量ではなく種類を楽しむことができます。
これらも結構美味しいですよ(特に「焼きさば」はオススメ!)

関連記事

2005年05月12日

今とっても人気の「バケツプリン」

先日、TVで紹介されていて、とっても食べたくなっているのが「バケツプリン」なるものです。
ようするにただのプリンなのですが、とにかく大きいのが特徴です。
一番小さいものでもなんと1リットル!
これをひっくり返して皿の上に載せて食べるのって、なんかとっても憧れますよねぇ。
プリンって普通はとっても小さいので、すぐに食べ終わってしまうのが悲しいと思っていたのですが、これだと思う存分食べることができそうです。
こういうのって自分でも作れそうなのですが、いざ作ってみようと思ってもなかなか踏み切れないので、市販されているものを買ってみるというのが実は簡単でいいのかも知れませんね。

特選グルメ直行便」というお店では、

な、なんと2リットル!そのまんまバケツプリン♪普通のプリン約30個分! 4,480 円

そのまんまバケツプリン♪(2リットル)
:普通のプリン約30個分

ビッグな4.3リットル!ハッピーバケツプリン♪(普通の70ccのプリン約60個分) 12,800 円

ハッピーバケツプリン♪(4.3リットル)
:普通のプリン約60個分

超〜ビッグな9リットル!ハッピーバケツプリン♪(普通の70ccのプリン約128個分)なんと大きな... 28,000 円

ハッピーバケツプリン♪(9リットル)
:普通のプリン約128個分

という3つのラインナップ!
9リットルまでくると、ちょっと想像するのも大変な大きさですよね。
友達を集めてパーティーする時なんかにいいんじゃないでしょうか?

また、「名代 釜庄」というお店でも、

しばらくお休みします。(再開未定)1日で400個完売!ついに4000個完売の大人気!こんなに大き... 3,800 円

バケツプリン(1リットル)
:普通のプリン約15個分

という小さめでお手ごろなバケツプリンを販売されていたそうですが、しばらくお休みだそうです。

とりあえず、お試しならやっぱり2リットルサイズあたりがいいでしょうね。

関連記事

2005年05月09日

恐怖の「越前ソフトクリーム」

先日、北陸自動車道の「南条SA」で、

越前ソフト1

こんな旗を見かけました。
「ちょっぴり不思議な海の味!?」って何だろうと思い、ちょっとブルーがかった色から、ミント系を期待して購入しました。

越前ソフト2

さっそくなめてみたところ、なんと「塩味!!」。海の味ってそういう意味!?
正直言って、普通の白いソフトクリームの方が私にとっては好みでした。。。

関連記事

2005年05月08日

キティのキャラメルコーン

ちょっと珍しいものを見かけたので紹介します。
チャーミーキティのキャラメルコーンです。

キティキャラメル

味はイチゴミルクで、とっても美味しいですよ。
(インターネットで検索しても全然見つからないので、もしかすると新作?)

関連記事

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。