2006年11月01日

バーベキューコンロ

キャンプ用品シリーズの次はバーベキューコンロです。
これまでは、ずっと七輪を使っていたのですが、子供が2人の4人家族にはちょっと七輪では小さすぎるので、思い切って購入しました。

バーベキューコンロなんて、どこのでもいいと思っていたのですが、この秋にまとめて買ったものがどれもコールマンだったこともあって、これもコールマンで揃えてしまいました。

★オータムセール★卓上にもスタンド式にもなるグリル。Coleman(コールマン)ツーウェイグリル...
コールマン ツーウェイグリル 3,801 円

あと、焼きそばとかもできるように、一緒に、

★オータムセール★こげつきにくいスーパーエンボス加工。Coleman(コールマン)スーパースチー...
コールマン スーパースチールエンボスプレート 2,940 円

も購入し、さっそく焼きそばに使いました。

このコンロは、炭の燃え具合もよくて、高さも調整できるので、結構使いやすいと思います。特に足を高くして使うと、立ったまま調理ができるのがとてもよいです。

2006年10月31日

子供用のキャプテンチェア

昨日に引き続きキャプテンチェアですが、今日は子供用です。

【coleman】 コールマン ミニキャプテンチェア (グリーン) コールマン
コールマン ミニキャプテンチェア 1,980 円

デザインは昨日ご紹介した大人用のキャプテンチェアと同じですが、小さくて子供にぴったりのサイズになっています。

とは言っても、実は大人でも座れる耐荷重70kgという仕様で、とてもしっかりした作りになっています。

このタイプのキャプテンチェアは、細長く収納できるタイプではないのですが、壊れにくい造りになっているのが魅力ですね。

2006年10月30日

大人用のキャプテンチェア

キャンプ用品購入シリーズ第3弾は、大人用のキャプテンチェアです。

購入したのは、またまたコールマンで、

コールマン ニュー サイドテーブル付 キャプテンチェア  グリーン 170−5695
コールマン ニューサイドテーブル付 キャプテンチェア 5,681 円

です。
(我が家の購入時最安値は5,143円でした)

サイドテーブル付きのしっかりした椅子で、安定感もあり座り心地もグッドです。
サイドテーブルがあると、特に夜、焚火を囲みながらのんびりとお酒を飲む時にとても便利で重宝しました。

2006年10月29日

アルミピクニックテーブル

この秋購入したキャンプ用品ご紹介の2つ目は、アルミのピクニックテーブルです。

これは、キャンプのためだけでなく、子供の運動会用にも前から準備しておこうと思っていたもので、実際、運動会でも大活躍しました。

▽コールマン▽【アウトドア】(170-5564)コールマン アルミピクニックテーブル
コールマン(170-5564) アルミピクニックテーブル 11,800 円

この手のピクニックテーブルはいろいろ出ているようですが、プラスチックのものは壊れ易いそうで、あまりオススメはできません。
アルミタイプでも何種類かあって、我が家の購入ポイントは、

・一体型で収納が簡単
・丈夫なこと
・真ん中にパラソルが挿せる穴が開いてること

の3点から、これを選びました。

実際の使用感ですが、昨日のスクリーンタープ同様に重たいのが難点ですが、その分さすがにしっかりしていて安心して座れるのがよいと思います。

実は、これまでは、

2〜4人用の収納コンパクトなロール式テーブル。天板は軽量でさびに強いアルミ製。LOGOS(ロゴス...

こういうタイプのテーブルを使っていて、収納性はよかったのですが、しばらく使っていない間にテーブル面のゴムが伸び切ってしまっていました。

キャンプ用品は長く使うものですが、使わずに倉庫に眠っている期間が長いので、保存性も重視して選んだ方がいいということを痛感しています。

2006年10月28日

スクリーンタープ

そろそろ小さな子連れキャンプにはシーズンオフが近づいているので、ちょっと季節はずれネタになってしまうのですが、先月キャンプに行った時に合わせて、いくつかキャンプ用品を拡充&リプレースしましたので、ご紹介します。。

まず最初はタープです。

これまでは普通の四角いタープ(ダンナが友達からもらったもの ^_^;)を使っていたのですが、前々からスクリーンタープという設営が容易で、虫の対策もできるタープを欲しいと思っていて、今回、思い切って購入しました。

購入したのは、コールマンの、

Coleman 3ポールスクリーンタープ[170T6300J]
3ポールスクリーンタープ[170T6300J] 24,700 円

というタイプで、3本ポールでしっかりしているのが特徴のようです。
(我が家が購入した時は、送料税込み21,900円のお店があったのですが、今は最安値が上がってしまったようです)

ポールの重量が重たいのが持ち運びには難ありですが、車のサイドに立ててオートキャンプをするには十分な大きさで、大人4人でもOKという感じでした。
9月に行った時はまだ暑かったのですが、メッシュのスクリーンの風通しが思ったほどはよくなくて、日中のタープの中は日は当たらないけど暑い、という印象でした。

ただ、中が見えるので、子供を中で遊ばせておくのにもとてもよくて、4面ともフライ(?)をおろすことができるので、夜はキャンプ用品の倉庫代わりに使えるというのもよかったと思います。

今年は1回しか使いませんでしたが、来年以降も活躍してもらいたいと思っています。
関連記事

2005年06月28日

大震災の「三種の神器」

大震災の「三種の神器」ってご存知ですか?
先日、どこかの記事で見たのですがコンロ、懐中電灯、ラジオの3点だそうです。

コンロは火を起こすため、懐中電灯は夜間に動けるようにするため、ラジオは情報を得るためだと思います。
コンロはガスが必要ですし、懐中電灯やラジオは電池が必要ですので、それらセットで準備しておく必要はあると思います。

例えばコンロと言えば、我が家は調理用にはIHクッキングヒーターを使っているのですが、これはもちろん停電したら使えないので、キャンプ用のシングルバーナーが役に立ちそうです。

コンロに限らずシュラフやテントなど普段旅行用に用意しているキャンプ用品は災害時にはかなり役に立ちそうですよね。
懐中電灯も、キャンプでは頭に取り付けられるヘッドランプを使っていますが、これも両手が使えるので便利だと思います。最近のヘッドランプはLEDを使っているので玉切れもなくてかなり明るいそうです。

いずれにしても予備のガス(ホワイトガソリン)や電池を忘れずに備えることが大事だと思います。

2005年04月16日

おすすめキャンプ用品

今日はゴールデンウィークに向けて、おすすめのキャンプ用品をご紹介します。
我が家は温泉好きなだけでなくアウトドア(キャンプ)も大好きです。
(実はダンナと知り合ったのも、お互いの友人同士で集まったキャンプでした)

おすすめキャンプ用品として、今日はテント、シュラフ、マットの3点のオススメを紹介します。

'04モンベルムーンライトテント5【30%OFF】 38,500 円
'04モンベルムーンライトテント5

モンベルのムーンライトシリーズはキャンプの定番テントで、生地も丈夫で月明かりだけでも立てられるほど簡単に設営ができます。
よくディスカウントスーパーなどで安いテントを見ますが、底の生地がビニールでごわごわしてて、そういうのはすぐに破れてしまうためオススメできません。
アウトドアグッズは、ある程度しっかりしたものを購入されることをオススメします。

コールマン シルバーフォックスコンパクト/15 170S101J 4,980 円
コールマン シルバーフォックスコンパクト/15

シュラフはコールマンの封筒型がキャンプ初心者にはおすすめです。封筒型は普段の布団のような感覚で寝れるので楽ですが、これも安物だと畳んだ時に小さくならなくてとても不便です。
やはりコンパクトに収納可能なタイプがオススメです。また、素材にも注意しないと断熱効果が全然違ってきます。

カスケードデザイン ラグジュアリー・キャンプ(レギュラー) [834391] 24,150 円
カスケードデザイン ラグジュアリー・キャンプ(ラージ)

最後はマットです。銀マットを買うのが一番安上がりですが、寝心地を重視するなら、このシリーズが一番おすすめです。
知る人ぞ知る究極のキャンプ用エアマットで、空気弁を緩めると自然にふくらみ、最後に少し空気を吹き込んでやればOKです。
でこぼこな石のサイトでも快適に過ごせます。

関連記事

2004年10月22日

焚火

トラックバックということをまだやったことがなかったので、チャレンジしてみます。
お題は「焚火」です。
私も焚火は大好きで、今年の夏は、キャンプ場で夜遅くまで1人で焚火に没頭していました。
薪や炭をくべながら、チラチラと燃える炎を見ている時間を過ごすのがとても好きです。
そういえば以前に「タモリ倶楽部」という番組でも焚火の特集をしていましたね。
あれは保存版にしてDVDに残していたような気がします。

さて、トラックバックはうまくいくでしょうか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。